3月 25th, 2020

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円は上昇を続けていますね♪

 

ただ下落には常に注意しておきましょう♪

 

今日は豪ドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足から見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はアップトレンドの推進3波もしくは、ダウントレンドの修正3波に位置していると思います♪

 

上記の2つは途中までは同じ動きをしていくので少し見極めが難しいと思います。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合はまだアップトレンドと捉えられます。

 

昨日ポンド円は、週足の下落余裕等を警戒して、下落の可能性の方が高いと言いました。

 

豪ドル円もそれは同じです。

 

ただ、今日の上昇を見てアップトレンドの可能性も充分に考えられると思います。

 

4時間足の一目均衡表では、三役好転になりましたので上昇していく可能性は高いと思います♪

 

なので今は、エリオット波動でもアップトレンドで見ていこうと思います。

 

ですが、昨日も言ったようにエリオット波動が修正3波ということは、週足の下落に沿ってダウントレンドを形成していく可能性も考えられるので充分に注意しましょう。

 

もしこの辺りから下落に向かった場合はエリオット波動でないテクニカル分析でピンクのラインを切って下落していく可能性があるので充分に注意しましょう♪

 

ピンクのラインを切ってしまえば、日足でもダウントレンドが確定してしますので充分に注意しましょう♪

 

ここで日足のチャートを見てきましょう♪

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動はまだ断定できないので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

 

4時間足と同じポイントで反転していることになります♪

 

反転ポイントが同じということは、上昇していく可能性は高いということにもなりますが、下落に向かえば、先ほども言ったようにピンクのラインを切ってします可能性が高いです。

 

ピンクのラインを切ってしまえば、日足もエリオット波動でないテクニカル分析で、ダウントレンドが確定してしまいます。

 

なので日足は、4時間足の動きに注意しながら見ていきましょう♪

 

週足に関してもピンクのラインで反転している可能性はありますが、小さい時間足でピンクのラインを切れば他の可能性を辿ることになります。

 

週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動はカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインもしくはピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

先ほど日足の部分で説明しました、ピンクのラインを切っていく場合は、紫のラインからのトレンドの継続というふうに捉えられます。

 

紫のラインで反転している可能性を辿るなら、下落余裕の範囲で下落していくことになります。

 

なので週足目線ではそこまで長くは下落は続かないのですが、日足や4時間足目線で言うと、まだ長く下落していく可能性があると言うことになります。

 

なので、今は4時間足がピンクのラインを切るか切らないかにトレンドがかかっていると言っても過言ではありません。

 

4時間足がピンクのラインを切りそうなところまで下落するなら、下方向に目線を変えて行こうかなと思います♪

 

それと4時間足が次に下落に向かうなら、アップトレンドのエリオット波動の4波と捉えられます。

 

4波と言うことは1波の高値に割り込まないと言うのが絶対的にあるので、下落に向かって1波の高値の65.62を切りそうになっても目線の変更を視野に入れていきたいと思います♪

 

全体的に反転している可能性は高いですが、まだまだ下落の可能性は残しているので油断はせずにトレードに当たってください。

 

私の現在のポジションはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロングを保持しているので場合によっては決済もしていこうと思います♪

 

ということで今日の記事はここまでです♪

 

何か質問等あればお気軽にLINE@からメッセージください♪

 

ではまたあした〜♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

This entry was posted on 水曜日, 3月 25th, 2020 at 7:30 午後 and is filed under 豪ドル円分析. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>