3月 23rd, 2020

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは本日も記事の更新をしていきます♪

 

月曜日になり相場も動き出してきましたが、大きく目線を変える銘柄はないように見えたのでひとまず安心です♪

 

今日はユーロ円について分析予想していきたいと思います♪

 

ユーロ円は上がり下がりが少し激しいですね😭

 

ここからまだ続くのでしょうか?

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転しているとなるとそこじかんが近づいてきています。

 

ここから、高値の青のラインを更新していかないのであれば、ピンクのラインを切る可能性が高いです。

 

逆に青のラインを超えて上昇していくならば、底をつけるのもピンクのラインよりは上でそこをつけることになると思います。

 

ユーロ円に関しては少し変動が激しいので上昇してピンクのラインを切らないという可能性も充分に考えられます。

 

逆に一気にピンクのラインを切っていく可能性もあります。

 

コロナウイルスの影響で相場の変動が激しいので仕方ないかもしれません。

 

ただセオリー通りで動くのであればピンクのラインを切らずに反転していく可能性が高いと思っています。

 

何度も言うようですが、相場は不安定です。

 

なのでセオリー通りにいかないことは想定しておきましょう♪

 

4時間足の一目均衡表では、少し微妙なところにあると思います。

 

ただ、3つのうち2つが下落のシグナルを出しているので下落の可能性は充分に考えられます。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足同様ピンクのラインで反転している可能性が高いと見ています♪

 

ピンクのラインで反転していた場合はは日足に関しても反転したばかりと言うことで上昇の可能性が高くなってくると思います。

 

なのでセオリー通りであれば、4時間足はピンクのラインを切らずに反転してアップトレンドを形成していく可能性の方が高いです。

 

ただ先ほども言ったように充分に下落も考えられる相場です。

 

なので油断は許されません。

 

もしも4時間足でピンクのラインを切れば、4時間足はダウントレンドが確定します。

 

そしてそれに伴い日足も同じポイントで反転しているので、ダウントレンドの可能性が高いと思います。

 

ユーロ円に関してはかなり不安定なので、状況が読みづらいです。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインの継続、もしくはピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

紫のラインのトレンドを継続している場合はまだ下落余裕があるので下落していく可能性は充分にあります。

 

そして他の銘柄では週足の安値を更新しているものがほとんどです。

 

その中でもユーロ円はまだ安値を更新していません。

 

なので他の銘柄に合わせていくなら、ユーロ円も安値を更新していく可能性が高いです。

 

なので、下落するとしたら紫のラインを切る可能性は高いと思います。

 

ピンクのラインで反転している場合は、反転時間には入っているので、上昇していく可能性が高いです。

 

上記のことからどの時間足も下落の可能性も、上昇の可能性もどちらもあると言うことになります。

 

なのでまずは4時間足の青のラインを越えるか超えないかを目安にして行こうかなと思います。

 

ここを超えるか超えないかで相場に影響してくると思うので、青のラインを一つの指標にしましょう♪

 

感覚としては、最後の週足の他銘柄との兼ね合いをとって下落していく可能性のほうが高いのかなと少し思っています。

 

ただ、だからといってリスクが大きいので今はどの可能性か確定してからトレードに当たりたいと思います♪

 

なのでユーロ円に関しては一旦流そうと思います♪

 

4時間足の動きを見てどちらに動きそうか予想していこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上にいたします♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

This entry was posted on 月曜日, 3月 23rd, 2020 at 7:30 午後 and is filed under ユーロ円分析, 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>