2月 21st, 2020

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

本日の記事の更新です♪

今日はポンド円について分析予想していきます♪

クロス円銘柄は上昇をしましたが、そこから下落していっているものが多いです。

天井の可能性も想定しておかなければいけませんね♪

では、ポンド円について分析していきましょう♪

4時間足のチャートからです♪

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

4時間足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

エリオット波動でないテクニカル分析では二つの可能性があります。

まずは以前通りピンクのラインの反転が継続している可能性です♪

ピンクのラインの反転のトレンドを継続している場合、すでに底時間に入っています。

ここで上昇したということは、今の高値が天井になります。

天井を出したということは、底時間まで下落に入っていく可能性が高いということになります。

ですのでピンクのラインで反転を想定している場合は、下落に向かっていく可能性が高いです♪

もう一つは青のラインで再度反転した可能性です。

エリオット波動でないテクニカル分析的に、青のラインは既に底時間に入っているので、ここで反転していてもなんらおかしくありません。

どちらかというなら、青のラインで反転している可能性を考えるほうが、自然だと思います。

ピンクのラインの場合は、少しイレギュラーになるので可能性としては、青のラインで反転していているほうが高いのかなと思いますので、

ここからの目線は青のラインで反転している想定で進めていきます♪

青のラインで反転している場合は、反転したばかりですので上昇に向かう可能性が十分にあります。

ただ青のラインで反転している場合でも青のラインを切る下落をすれば、下落に向かっていくことがほぼ確定します。

ですが、今はピンクのラインの場合は下落と出ているので、青のラインとピンクのラインとの見極めが難しいところになります。

ですので青のラインを切った場合は、しばらくの間下落につながる可能性も視野に入れておきましょう♪

4時間足の一目均衡表は、今のところアップトレンドのシグナルを出していて、ダウントレンドへの転換シグナルは出していないので、続伸の可能性は十分にあります♪

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

日足のチャートです♪

日足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます♪

エリオット波動でないテクニカル分析ではオレンジのラインで反転している可能性が高いです♪

オレンジのラインで反転している場合は、すでに底時間に入っています。

そこで上昇しているということは、少しイレギュラーになっていく可能性があります。

4時間足では続伸していく可能性が高いということになっています。

もちろん4時間足が上昇すれば日足も上昇していくことになります。

ここで底時間なので、上昇というのは少し辻褄が合わないように感じますが、イレギュラーを想定しているので底時間は少し先になる可能性が高いです。

今は、日足が高値更新をしたので、オレンジのラインを切る可能性は低いと思います♪

なので次の反転ポイントは、オレンジのラインより上で迎える可能性が高いです♪

ただ、いまはイレギュラーな相場ということもあり、オレンジのラインを切ることも想定して置いたほうがいいと思います。

底時間が近くなってきているのは確かなので、4時間足がどこまで上昇して天井を受けるかはしっかり見ておきましょう♪

日足の一目均衡表では、好転のシグナルを出しているので、上昇していく可能性が少し高いような気がします。

イレギュラーの可能性が高いのでしっかり見極めをしていきましょう♪

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

週足のチャートです♪

週足のチャートは現在エリオット波動の修正1波もしくは修正2波に位置していると思います♪

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインで反転している可能性が高いです♪

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、底時間が近づいてきています。

エリオット波動でも修正波に入っているということは底時間が近い可能性は高いと思います♪

ただ、小さい時間足では上昇していく可能性が高いとなっています。

なので底時間が少し早めに来て反転していう可能性も十分に想定されます。

ただ週足に関してはイレギュラーを起こす可能性自体が低いので、考えにくいです。

相場は大きな時間足が力を持っているので、下落していく可能性は高いです。

ただトレンドは小さな時間足から出てくるので、大きく上昇していった場合は、週足反転も想定しておきましょう♪

大きな時間足や小さな時間足で上昇下落のシグナルが違うので、少し読みにくい相場になっているので、正直微妙な相場です。

なのでこういう時はトレードしないというのが、一番のリスクヘッジになるので、様子を見るのも時には必要です♪

無理をしないトレードを心がけましょうね♪

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

This entry was posted on 金曜日, 2月 21st, 2020 at 9:40 午後 and is filed under ポンド円分析. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>