チェックリスト

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

「続く人」が持っていて、「続かない人」が持っていないものがありⅯ須。

 

それは「チェックリスト」です

 

習慣化は、無意識のプログラムに特定の行動を刷り込んでいくプロセスです。

 

つまり、「その行動が無意識的にできるようになるというセルフイメージを作り上げていくプロセス」でもあるのです。

 

最初は「チェックリスト」を見ながら時間をかけて行っていた行動も、繰り返しチェックリストを活用することで、自動的に行動できるようになっていくものです。

 

例えば、「早起きができない」という人がいるとします。

 

しかしそれは、何度も早起きに失敗してしまったために、「自分は早起きができない人間だ」というセルフイメージを持っているだけなのです。

 

そこから徐々に早起きの成功体験を積んでいき、仮に3か月で80%以上の早起きができるようになったとします。

 

すると3か月前の「早起きができない」というセルフイメージから「ポイントを抑えれば、早起きできるようになってきた:」というセルフイメージに変化していくわけです。

 

このセルフイメージが何度も上書きされていくと、「自分は早起きができる」という自己意識に変わっていくのです。

 

ここまでくると、少しくらい二度寝してしまっても「早起きができない自分」には戻りづらくなります。

 

このようにして無意識にプログラムが出来上がっていくと、エネルギーをあまり使わなくても行動できるようになっていきます。

 

この無意識のプログラム進行を助けてくれるのが、チェックリストです。

 

皆さんも、チェックリストは仕事などで活用しているのではないでしょうか?

 

チェックリストを活用することで、「抜け・漏れ」がなくなり、効率的に習慣を続けていくことができます。

 

習慣化の敵である「忘れてしまった」を防ぎ、「やったか、やってないか」が一目でわかるからです。

 

更に人は「空白を埋めたくなる」という本能があるので、このような仕組みを活用することで「できるだけチェックボックスを埋めたい」という意識が働きます。

 

また、同時に「できるだけ空欄を作りたくない」という意識も働きます。

 

ですので、行動が促進されて、継続できるようになる、というわけです。

 

チェックリストを活用しないと「今週は結構やれた気がする」や、「なんとなくできていないな」といった記憶に頼ることになります。

 

これでは、「続く人」になるために重要な「計測」ができなくなってしまうのです。

 

是非、マイチェックリストを使って活用してみてください♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です