2020年11月22日 ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

明日からまた相場も動き出すので、しっかり分析予想していきたいと思います♪

 

今日はドル円について見ていきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析は、オレンジのライン、もしくはピンクのラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

オレンジのラインでアップトレンドに反転している場合は青のラインが天井になってダウントレンドを形成しています。

 

青のラインが天井になる場合は、前回からも言っているようにオレンジのラインを切る可能性が高い状態です。

 

他銘柄の部分でも言っていますが、ドル円が安値を更新していくシナリオになるのであれば、他銘柄もダウントレンドを形成していく可能性が高いです。

 

ですが、逆に安値を更新している銘柄はスイス円位です。

 

なので、イレギュラーで他銘柄に合わせてアップトレンドに反転していく可能性も考えられるという事です♪

 

その反転がピンクのラインです♪

 

ピンクのラインは、他銘柄がここでアップトレンドに反転している可能性があるため、ドル円もこちらでアップトレンドに反転していく可能性を想定しておいたほうがいいです。

 

ただ、ピンクのラインでは、底時間には入っていないので、もう一度ピンクのラインを切ってからアップトレンドに反転していく可能性も考えられます。

 

ただ、他銘柄がピンクのラインに当たる部分でアップトレンドへの反転ポイントに入っているので、イレギュラーでドル円もピンクのラインでアップトレンドに入っていく可能性も想定しておきましょう♪

 

なので、ドル円に関してもアップトレンドへの反転ポイントに入っている可能性が想定されるので、直近の狙いはロングエントリーでいいと思います♪

 

ただ、オレンジのラインを切る下落があれば、話は別なので、目線は切り替えましょう。

 

ドル円に関してもセオリーとイレギュラーが想定できるので、少し難しいです。

 

ただ、この4時間足が大きな時間足も左右されるので、ここから日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインもしくは赤のラインでアップトレンドに反転している可能性が高いと思います。

 

赤のラインは既に日足ではイレギュラーの形になるので可能性としては低いと思います。

 

ですが、4時間足で安値を更新していくシナリオがあるので、一応頭には入れておいたほうがいいと思います。

 

この場合はまだ底を付けていない想定なのでオレンジのラインを切って反転していくというシナリオです。

 

ですが、先ほども言ったように、可能性としては、低いと思います。

 

なので、日足のチャートもオレンジのラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

ですが、4時間足ではセオリー通りではオレンジのラインを切るシナリオで、イレギュラーの場合は切らずにアップトレンドを継続させていくという想定です。

 

なので、今は4時間足のシナリオが決まらないと、日足のシナリオも決まらないということになってくるので、4時間足や小さい時間足の動きには注目しておいて下さい。

 

そして、日足のシナリオが4時間足次第ということになると、週足も4時間足に左右される展開になります。

 

ですので、ここからは週足のチャートから見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートは紫のラインもしくはオレンジのラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

紫のラインでアップトレンドに反転していっる場合は、前から想定しているトレンドが継続しているというシナリオです。

 

なので、最低でもオレンジのラインを切って下落していくシナリオです。

 

ですが、週足のエリオット波動でないテクニカル分析では、底時間の下落余裕がありません。

 

ですので可能性としては、オレンジのラインから週足に反転している可能性が高いですが、オレンジのラインを切る可能性も考えられる状況なので、一応頭には入れておいて下さい。

 

週足がオレンジのラインでアップトレンドに反転している場合は、上昇が始まったばかりなので、上昇していくと言いたいところですが、小さい時間足がダウントレンドを形成していく可能性もあるので油断はできません。

 

もしオレンジのラインからアップトレンドへ反転していて、オレンジのラインを切る展開になれば、長期的な下落に繋がるので、今回の4時間足の動きには注目しておいてください。

 

オレンジのラインを切らなければ、週足や日足目線でもアップトレンドを形成していく可能性も考えられるので、今は小さい時間足のとにかく注目しておいてください♪

 

今はの注目ポイントは4時間足や小さい時間足、スイス円以外の小さい時間足の動きに注目しておいてください♪

 

エントリーは、安値を更新するなら、次の4時間足の天井でショートエントリーで直近であれば、ロングエントリーを狙ってもいいと思います♪

 

新規エントリーは方向性が決まってからでも遅くないので、焦らずのんびりトレードしてくださいね♪

という事で、今日の分析は以上です♪

 

 

では、また明日~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です