2020年9月19日 ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんにちは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

今朝ニュースで見たのですが、この4連休は気温差が激しい4日間となるようです😣

 

朝と昼の気温差が激しいのもありますし、日によっても気温差が激しいみたいなので、皆さん風邪などひかないように気をつけて下さいね♪

 

ということで4連休初日になりますが、本日もしっかり分析予想していきたいと思います♪

 

今日はドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はダウントレンドの5波もしくは、修正1波に位置している可能性が高いです♪

 

ということは、エリオット波動的にはアップトレンドへの反転ポイントに入っています♪

 

ただ、まだ修正2波のイレギュラー型も想定内なので、安値更新の可能性も考えられます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのライン、もしくは赤のラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのライン①で反転して、ピンクのライン②で再度反転しているという想定と、ピンクのライン①からトレンド継続と、ピンクのライン①から赤のラインで反転しているという3つのシナリオを想定しています。

 

ピンクのライン①から反転していて、ピンクのライン②で反転している場合は、イレギュラーにはなりますが、早急にそこを付けることを考えれば、十分に想定できます。

 

また、エリオット波動もアップトレンドへの反転ポイントに入っているので、ここからアップトレンドに反転している可能性は想定できます。

 

赤のラインでアップトレンドに反転している場合は、既に安値を更新しているので、底時間まで、ダウントレンドを形成していく可能性が高いです。

 

ピンクのラインより、赤のラインの方が、セオリー通りの動きとなるので、今のところここが有力かなぁとおもっています♪

 

ピンクのライン①からトレンドを継続している場合は、早急にそこをつけて反転していくことになるので、下落していく可能性が高いです。

 

4時間足では上記3つのシナリオが想定されます。

 

ただ、今は日足の底時間に入っているにも関わらず、まだ最安値を出していない状況なので、ピンクのライン②での反転の可能性は低いかなぁとおもっています。

 

なので、目線としては底時間までダウントレンドを継続していくことになると思います。

 

なので、今は赤のラインもしくは、ピンクのライン①からのトレンド継続のどちらかだと思います。

 

ただ、大きな時間足でのイレギュラー等も想定すれば、ピンクのライン②での反転も十分に考えられるので、ここで反転していることも視野に入れながら、月曜日からの相場に注目しておきましょう♪

 

今のところ一目均衡表も、ダウントレンドのシグナルを出しているので、目線は底時間までの下落です♪

 

下落の中でもセオリーを辿るのは赤のラインからの反転のみになりますので、今は赤のライン反転想定で見ていきます♪

 

また、大きな時間足に、赤のラインの可能性が高いという情報が出ていますので、ここから日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインでアップトレンドに反転している可能性がたかいです。

 

ここで反転している場合は、水色のラインで天井を迎えている想定です。

 

そして、現在日足は底時間に入っているので、水色のラインで天井を迎えている可能性は高いです。

 

水色のラインが天井になるなら、日足はオレンジのラインを切っていく想定です。

 

また、まだ底時間には入っているものの、下落余裕は十分にあるので、ダウントレンドを継続していけることもあり、4時間足が赤のラインで一度反転していても、再度底時間まで下落することが可能なので、4時間足も赤のラインで反転している可能性が高いと思います♪

 

ただ、イレギュラーを考えればオレンジのラインを切らずに反転しているということもかんがえられるので、4時間足が上昇方向に向かった場合は、イレギュラーで反転していることも想定しておきましょう♪

 

ただ、今は週足の底時間にも入っていて、週足もオレンジのラインを切らないと反転できない可能性が高いので、オレンジのラインを切る下落をしていく可能性は高いと思います♪

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

ここで反転している場合、天井は緑のラインになります。

 

緑のラインが天井になるなら、紫のラインを切るのがセオリーです。

 

ですが、今の状態からだと、急落等をしないと、紫のラインを切るのは少し難しいかなぁとみています。

 

ですので、もし紫のラインを切らないにしても、底をつけるためには、最低でもオレンジのラインを切るのが条件です。

 

オレンジのラインで、アップトレンドに反転している可能性も考えられますが、日足がオレンジのラインを切るのがセオリーで、4時間足も、それに伴い下落方向に向かっていく可能性が高い状況なので、アップトレンドというよりは、底をつける為に下落待ちという可能性の方が高いと思います♪

 

セオリーなら、紫のラインを切る想定ですが、今は難しそうなので、4時間足や日足の状況を見ながら、オレンジのラインを切っていったら、週足反転の可能性も視野に入れておきましょう♪

 

上記までのことから、今はオレンジのラインを切るまではダウントレンド継続想定ですが、オレンジのラインを切った場合は、ロング目線に切り替えが必要になってくると思います♪

 

ですので、私は週足の反転ポイントまではエントリーを待ちたいと思います♪

 

ということで、私のポジションに変わりはありません。

 

私の今のポジションはこちら↓

もうそろそろ、ロングへの目線切替も必要になってくると思うので、慎重にエントリーを狙っていきたいと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 

ではまた明日~♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です