2020年9月10日 豪ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事更新のお知らせです♪

 

クロス円は読み通り一度反転したように見えますね♪

 

ただ、週足が天井を迎えている可能性は今のところ変わらないので、大きな時間足目線ではまだ下落で見ています♪

 

そんな今日は豪ドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートを見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はダウントレンドの推進4波に位置している可能性が高いです♪

 

推進4波という事は次の5波はセオリー通りであれば、3波の安値を更新していく可能性が高い状況です。

 

ただ、5波にはフェイラーがあるので、必ず安値を更新していくという事ではありません。

 

ですので、ここでアップトレンドのエリオット波動に切り替わっていくことも想定はしておきましょう♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインでアップトレンドに反転している可能性が高い状況です。

 

まだ、前回想定のところからトレンドが継続という可能性も0ではありませんが、ピンクのラインで底時間に入っていたので、前回想定からトレンドが継続しているなら、ピンクのラインを切って安値を更新していく可能性が高いです。

 

ただ、可能性としてはピンクのラインのほうが高いと思うので、前回トレンド想定については詳しくは説明しません。

 

ピンクのラインでアップトレンドに反転している場合は、アップトレンドが始まったばかりなので、まだ続伸の可能性がある状況です。

 

青のラインは前回想定のトレンドの天井そして、日足週足の天井の可能性が高い状況です。

 

ですので、青のラインを越えていく可能性は低いと思います。

 

そして、青のラインを越えずにダウントレンドに反転した場合は、ピンクのラインを切ってダウントレンドを継続していく可能性が高い状況です。

 

そして、一目均衡表は今のところアップトレンドのシグナルを出しているので、少しの間は上昇していく可能性が高い状況ですが、長期目線ではまだ下落の想定です♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインもしくはピンクのラインでアップトレンドに反転している可能性が高い状況です。

 

オレンジのラインで反転している場合は青のラインが天井になります。

 

そして、こちらの可能性の場合は底時間が近づいてきています。

 

なので、日足が底を付けて反転していく可能性も想定しておかなければいけません。

 

ピンクのラインで反転している場合も今のところ天井は青のラインになります。

 

ただ、こちらの場合は続伸して青のラインを越えていく可能性も0ではありませんし、ダウントレンドに入っていく可能性もあります。

 

ただ、再度高値を更新すると、週足が底時間に入っているにも関わらず、続伸ということになるので、週足が下落し辛くなってくるので、可能性は低いかなぁと思っています。

 

下落していく場合は、ピンクのラインを切ってダウントレンドを形成していくことになるとおもいます。

 

週足が天井を迎えていて底時間に向かっている想定なので、こちらのほうが自然だと思います。

 

なので、今は青のラインで日足も天井を迎えていて週足の下落に合わせて下落をしていく可能性が高いと思います。

 

ただ、先ほど言ったようにまだ、高値更新をしていく可能性も狙える状況なので、高値を越えるのか越えないのかは十分に想定しておきましょう♪

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

週足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインでアップトレンドに反転している可能性が高い状況です♪

 

ここで反転している場合は、青のラインが天井の可能性が高い状況です。

 

そして、日足の部分でもお伝えしたように、週足は底時間に入っています。

 

ですので、ここからは続伸して高値を更新していく可能性よりも、底まで下落していく可能性の方が高いと思います♪

 

なので前回から目線は変わりません♪

 

ただ、底時間が近いという事は、反転ポイントも近づいてきているということになります。

 

なので、週足がアップトレンドに反転していく可能性も視野に入れながらトレードに当たってください。

 

週足の反転ポイントということもあるので、4時間足や日足で底を付けた場合などは着実に分割決済などを進めていってください♪

 

私の今のポジションはこちら↓

再度分割決済をして、最初の2/3を分割決済しています♪

 

スイス円はエントリーが少し遅れていたので、全決済することにしました♪

 

週足の底時間までは分割決済を取り入れながらのんびり様子を見ていきたいと思います♪

 

という事で今日の分析は以上です♪

 

ではまた明日~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です