2020年8月13日 豪ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事更新のお知らせです♪

 

今日は木曜日ですね♪

 

今週も残すところあと一日となりましたので、最後まで頑張っていきましょう♪

 

今日は豪ドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は、カウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ここで反転している場合は、青のラインが天井になります。

 

前回から高値を更新した展開になります。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、青のラインで天井時間を迎えているので青のラインで天井に入っていく可能性も十分に想定できます。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、底時間もすぐ須戸まで近づいてきています。

 

なので、底を付けるために下落していく可能性が高い状況です。

 

ただ、まだエリオット波動でないテクニカル分析でも続伸の可能性は十分にある状態です♪

 

ただ、前回から言っていた日足の底時間については日足の部分で詳しく説明しますが、4時間足が続伸の可能性が高い可能性が出てきました。

 

4時間足の一目均衡表は、変わらずアップトレンドのシグナルを出している状態なので、続伸の可能性が高い状況です。

 

ただ、底を付けるために下落していく可能性も十分にあります。

 

遅かれ早かれ、相場は天井を付ければダウントレンドを形成していくので、続伸すると言っても長い目線での続伸の可能性は低いと思います。

 

詳しくは日足を見ていきましょう。

日足のチャートです。

 

日足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのライン、もしくはピンクのラインでアップトレンドに反転している可能性が高い状況です。

 

前回までは、オレンジのラインのみの想定で見ておりましたが、オレンジのラインからだと、セオリー通りなら、既に底を迎えている時間になりました。

 

その中でピンクのラインを切っていない状況ですので、日足のセオリーを辿るなら、オレンジのラインからの反転の可能性は低いです。

 

ただ、4時間足がダウントレンドに入っていない状態だったので、4時間足がダウントレンドをここから形成していくなら、日足がイレギュラーになり底を付けていくという可能性も考えられます。

 

ただしこの場合は既に4時間足が天井を付けているという想定のみになります。

 

4時間足が続伸の可能性を辿るなら、日足のを底を付けるのが難しくなってくるので、日足もピンクのラインで反転している可能性になります。

 

日足もピンクのラインで反転しているとなる、アップトレンドを形成していく可能性が高い状況になります。

 

日足のシナリオを確定させるためには、4時間足の動きに注目していく必要があるということになります。

 

ただ、オレンジのラインから反転の想定だと、既に日足は底時間に入っているため、日足は早急に底を付けることになります。

 

なので、オレンジのラインからの反転の場合はピンクのラインを必ず切ることになるので急落等にも注意が必要です。

 

ただ、日足がイレギュラーということもあるので、今は日足が既にピンクのラインで反転している可能性が少し高いのかなぁと思います。

 

日足の一目昨日表は、今のところアップトレンドのシグナルを出しているので、こちらもアップトレンドの可能性を示すものになります。

 

ですので相場の動きとともにこちらの動きにも注目しておきましょう♪

 

ここで、週足のチャートを見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです。

 

ここで反転している場合は、緑のラインが今のところ天井になります。

 

先日までは日足等がダウントレンドを形成していく可能性が高い状況だったので、週足もダウントレンドを形成していく可能性が高い状況で見ておりましたが、日足がアップトレンドを形成していく可能性も出てきたので、週足もアップトレンドを継続していく可能性が出てきました。

 

まだこちらも確定したわけではありませんが、日足がアップトレンドを形成していく可能性が高い状況なので、週足もアップトレンドを継続していく可能性が高いです。

 

日足がアップトレンドを形成していくなら、緑のラインを越えるのは簡単だと思います。

 

ですので、4時間足が続伸の動きをした時点で日足のアップトレンドの可能性が確定に近い状態になるので、4時間足の動き次第で週足の動きも読むことができる状況になります。

 

ただ、以前から言っている週足の天井時間が近いのは変わらないのでアップトレンドを形成した場合は週足の天井を迎える可能性も想定しておきましょう。

 

なので、日足反転したからと言ってロングエントリーをするよりも、日足の天井=週足の天井になる可能性も想定できるので、目線は変わらずショートエントリーです。

 

ただ、これは4時間足が続伸方向に向かっていく場合ですので、4時間足が天井を迎えていて、日足がイレギュラーを形成していくなら、週足の底時間までの下落を辿る事になると思うので、ロングエントリー狙いにシフトも視野に入れていきましょう。

 

いまは4時間足の動きが重要になってくる状況なので、4時間足の動きにはしっかり注目しておきましょう♪

 

そして、各銘柄ごとにバラバラの動きをしているので、各銘柄の分析をきっちり行ってください♪

 

私はまだ今のところはノーポジです♪

 

エントリーポイントまではもうしばらく待とうと思いいます♪

 

という事で今日の分析は以上です♪

 

では、またあした~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です