身体と仕事の関係

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

肉体と仕事には、深い関係があります。

 

肉体の充実が仕事の充実とつながっているとよく言われます。

 

人は誰でも年齢を重ねるにつれて、体が衰えていきます。

 

特に30代後半を過ぎると、新陳代謝も悪くなり、何もせずに放置しておくと体に脂肪がついて取れなくなってどんどん太ってしまうそうです。

 

太ってしまうとさらに動くのが奥坊になり、また更に太ります。

 

そして様々な病気を引き起こしてしまいます、

 

メタボの事は皆さんよく知っていますよね(*_*;

 

そうならないためにも、日頃から体を動かし、老化を遅らせる努力が必要です。

 

そうすれば、体も精神も健全となり、やる気がみなぎり、その結果「仕事の速い人」になります。

 

私の周りやでも、体を鍛えている人は、たくさんの仕事をこなして、活躍している人が多いです。

 

ほぼ毎日走っている方を何人か知っていますが、例外なく、仕事もできるというイメージです。

 

いま「イメージ」と言いましたが、実はこれが結構大事です。

 

身体を大切にし、鍛えている人は痩せて精悍な顔つきをしている人が多くありませんか?

 

そういった人は、「仕事ができそうだなぁ」というイメージを持たれている場合が多いです。

 

逆に体を鍛えたり大切にしたりせず太っている人(もちろん太っている=身体を大切にしているというわけではありません。)は、実際にはしっかりと仕事ができているのに、イメージとして「鈍そうだな、仕事も遅そう」と思われてしまいます。

 

イメージは怖いもので、「仕事ができそうだな」と思われればいろいろ任されますし、「仕事ができなさそう」と思われてしまうと、仕事が来ないといった状況になることもあろうかと思います。

 

その結果として、「仕事が速い人」より早く「仕事が遅い人」はより遅くなってしまうのではないでしょうか。

 

つまり仕事を任される人は、やるべきことが多いので、作業を効率的にこなすすべを覚え、仕事力が鍛えられるという事です。

 

私自身も油断するとすぐに太ってしまいます(*_*;

 

ある一定の体重を超えると、体がだるく、重くなったり、朝起きるのが辛かったりします。

 

また、集中力を欠くことが多きなったと感じることもありました。

 

ある時、意識して、自分の体で実験をして見ると、体重による仕事への集中度合の変化が確認されたためそれからはほぼ毎日体を鍛え、体重をキープるとともにストレッチなどをして体をいたわるようにしました♪

 

意外かもしれませんが、本当に毎日トレーニングしているんですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

年齢を重ねることで、体は衰えてくるのは避けようのない事実です。

 

しかしこれまで不摂生をし、体を大切にしていなかった人ほど、まだまだチャンスはあります。

 

諦めずに体を大切にして鍛え、「仕事が速い人」になるように頑張っていきましょう♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です