満腹にならない!

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

皆さんは一日何食のご飯を食べますか?

 

仕事への集中力と食事は深い関係にあると私は思っています。

 

私は仕事に取り組むにあたって食事には結構気を使っています。

 

どうしても集中して取り組まなければいけない仕事などがある場合は、私はなるべく直前に食事をしないで臨みます。

 

食事をした後にすぐ仕事をすると集中力が逸れたり、眠たくなったりすることがとても多いからです。

 

特に昼食を食べた後は鬼門です。

 

言うまでもなく、皆さんにも経験があるでしょう(*_*;

 

食事をすると、消化器官が大きなエネルギーを必要とするため、脳に栄養分が回らなかったり、体の動きをセーブする必要があったりして、眠くなってしまうと聞いたことがあります。

 

確かにその通りだと日々実感しています。

 

お腹いっぱいで眠たきなり、集中力が途切れれば、その結果として「仕事が遅い人」になってしまう事は確実です。

 

昼食をとった後や感触後に昼寝をすればいいものの、その時間がなければ、眠たいまま仕事を続けなくてはいけません。

 

こんな時は完全に「お腹いっぱいで、仕事の遅い人」になってしまっています。

 

私もごくたまに一日中パソコンの前に座っていることもあります。

 

その時は食事をしていません。

 

食事をとらない場合は、やはり集中力が違います。

 

逆に空腹だと、お腹がすいて集中できないんじゃないかと思う人もいると思います。

 

確かに極度の空腹状態だと、エネルギーがなく頭も回りません。

 

常に空腹でいないといけないという事ではなく、重要なのは満腹でいない事です♪

 

「仕事の速い人」は満腹状態にはせずよく行っても腹八分目です。

 

極度の空腹ではかえって集中できません。

 

ですが、少しでもお腹に何か入っていれば、集中することで空腹を忘れることができます。

 

「仕事の遅い人」にならないためには、食事のセーブなどの自己管理も身につけましょう♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です