早起きのコツ!

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

朝を有効に使う事で人生が有意義になる、などとよく本や、名言などにありますよね。

 

私も過去にそういった記事を書いたことがあります。

 

そういった話をすると、必ずと言っていいほど「朝早く起きれないんだけど、早く起きるためにはどうしたらいいの?」などと聞かれます。

 

この質問に対する答えは非常にシンプルです。

 

早く寝ればいいのです。

 

早起きをするためには、単純に早く寝ることが重要です。

 

当たり前ですが、本当に大事な事です。

 

しかし、夜早く寝ることは、非常に困難です。

 

でもこれさえできれば必ず早く起きることができ、仕事の速い人になれるのです。

 

夜に早く寝ることがなぜ困難なのか。

 

それは現代社会において、私たちに夜更かしをさせようという、ものすごい強い誘惑が居座っているからです。

 

夜は誘惑の時間です。

 

飲み屋さんは盛り上がり、「夜のお店」も繁盛しています。

 

家にいたとしても、スマホにパソコン(インターネット)、テレビなど魅力のあるメディアが目白押しです。

 

これらの誘惑は簡単に私たちを話してくれません。

 

夜は思考状態も少し緩くなってい待っているためこれらの誘惑に身を任せてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

たばこのように依存性もあるため夜の誘惑を完全に断ち切るのは非常に難しいことだと思います。

 

私は早起きするためには夜を制することが大切だと考え、「夜、なるべく早く良い眠りに入る」ことを心がけています。

 

具体的には次の通りです。

 

・食事をゆっくりとる。

 

・食後はお風呂につかり気分をリラックスさせる。

 

・リラックスした格好で、読書をし眠くなったらベッドに入る。

 

以上の3点です。

 

また、寝る時間を完全に決めてしまうというのも一つの手だと思います。

 

例えば23時から6などという感じで、完全に決めてしまうわけです。

 

その場合、23時までに寝られなかったときは自分に罰を与えるなどをしてもよいでしょう。

 

大概の人はやりたいことがたくさんあるため、そちらを優先して寝るのがどんどん遅くなってしまいます。

 

そうならないように完全に寝る時間を決めてしまうというのも手段の一つです。

 

速くねことができれば、早起きも必ずできます。

 

その結果として、どんどん「仕事が速い人」になっていくのです。

 

反対に夜寝るのが遅くて、朝なかなか起きられない人、朝に弱い人は「仕事が遅い人」ということになります。

 

そのような人は一番脳がクリアで一番集中できる朝の時間が絶対的に短く、有効活用できないからです。

 

夜の誘惑に負けてしまう人は、毎日同じことを繰り返す傾向が強いように思われます。

 

皆さんの周りにもいませんか?

 

「毎日遅くまで残業している」や「毎日飲み歩いている」など。

 

そういった「夜の誘惑」に身を任せるのはたまにはいいかもしれません。

 

ですが、普段はそれを完全に頭から断ち切り、自分なりのリラックス方法を使って早く就寝して、次の日の朝早くにおきて「仕事の速い人」になりましょう♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

分析に関しても私の見解ですので、損失が出たなどのクレームはご遠慮願います(*_*;

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です