2020年8月1日 豪ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんにちは♪

 

本日の記事更新です♪

 

今日は土曜日で相場も止まっているっているので、しっかり分析して来週に備えましょう♪

 

今日は豪ドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

前回想定のアップトレンド反転からトレンドが継続しているという可能性もありましたが、他銘柄を見てもアップトレンドに反転している銘柄が多いので、今はピンクのライン反転で見ていこうと思います。

 

ここで反転している場合は、アップトレンドに入ったばかりなので、続伸していく可能性が高いと思います。

 

ただ4時間足でアップトレンドに向かっても一つ注目しておいてほしいのが青のラインです。

 

ここは前回トレンド想定の天井になります。

 

ここを越えるのか超えないのかで今後の展開が大きく変わります。

 

ダウ理論で行くと高値を更新しない場合は、ダウントレンドに入っていくという一つの目印になります。

 

なのでここを越えなかった場合はダウントレンドへ入っていくということになります。

 

ただ、今は日足が天井を迎えている可能性が高いです。

 

という事は、4時間足は日足のダウントレンドを辿るために超えていかない可能性が高いということになります。

 

まだ日足でも上昇余裕がないわけではないので高値を更新していく可能性も十分にありますが、日足が天井をすでに迎えているなら、4時間足は必ず青のラインを越えずにダウントレンドに入っていきます。

 

なので4時間足の動きには注目しておきましょう♪

 

一つ注意点を上げるとしたら、極論言ってしまえば4時間足は青のラインを越えない場合は、青のラインより下であればどこでも天井を付けられるということになります。

 

ですのでピンクのラインからの高値で天井を付けるといったことも考えられるので、十分に注意しておきましょう♪

 

ただ、エリオット波動でないテクニカル分析のセオリーを辿るのであれば、もう少し上昇はつづけていくかな~と思っています♪

 

4時間足の一目均衡表では、遅行スパン以外はどっちつかずのシグナルを出していますがここから相場が上昇していくなら三役好転になる可能性が高いので上昇の可能性は高いと思います♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです。

 

4時間足の部分でも説明しましたが、日足は既にダウントレンドの反転ポイントに入っています。

 

なので青のラインが天井の可能性が高いと見ています。

 

ただ、4時間足がアップトレンドに入っているのでまだここを超えないと確定したわけではありません。

 

4時間足でここを超える場合は、越えたところが天井になります。

 

ただ、日足は既にダウントレンドへの反転ポイントにはいっているので、青のラインを越えてすぐに天井を付ける可能性が高いです。

 

豪ドル円に関しては、ダウントレンドに入っても起点のオレンジのラインを切らない可能性が高いと、エリオット波動でないテクニカル分析で出ています。

 

なので、日足のダウ理論的にはアップトレンドが続くという可能性もあるので、ショートエントリーも少し様子を見たほうがいいのかなぁと思っています。

 

ただ、ドル円が安値を更新しているので、ドルに合わせる形ならイレギュラー等も想定できます。

 

なので、豪ドル円は少し注意しておきましょう。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインでアップトレンドに反転している可能性が高いです♪

 

そして、週足の天井は今のところ日足の天井と同じの青のラインになります。

 

まだここを超える可能性も残していますが、日足に次いで週足も天井を迎えている可能性が高いです。

 

なので週足の大きなダウントレンドを形成していく可能性が高いです。

 

なのでもし高値を更新してもその高値が週足の天井になっていくことになると思います♪

 

なので4時間足が反転したからと言ってロングエントリーをしては大きな時間足に対して逆張りになるし、青のラインを越えてもすぐ天井を付ける可能性があるので、ロングエントリーはお勧めしません♪

 

もしロングエントリーをするとしても、欲張らず着実に利確をしてくださいね♪

 

なので私の狙い目としては4時間足の天井でのショートエントリーです♪

 

ただ、豪ドル円の週足は紫のラインを切らないというのがセオリーなので週足の底時間に近づくにつれて分割決済等も取り入れていきたいと思います♪

 

という事で今日の分析は以上です♪

 

プレゼント企画はご好評につき終了しました♪

 

では、またあした~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です