2020年7月29日 ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事更新のお知らせです♪

 

クロス円は大きな動きはありませんね(._.)

 

ですが、その中でもドル円は下落を続けています。

 

今日はそのドル円について見ていこうと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見てきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はダウントレンドの5波に位置している可能性が高いと見ています。

 

ダウントレンド5波という事は、アップトレンドへの反転ポイントに入っている可能性が高いということになります。

 

ただ、修正2波のイレギュラー型には、安値を更新していく可能性もあるので、まだ100%アップトレンドへの反転をしたということでもありません。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインからアップトレンドに反転して、青のラインからダウントレンドに反転しています。

 

この場合は、既に反転ポイントに入っています。

 

エリオット波動でないテクニカル分析的にもアップトレンドへの反転ポイントに入っている可能性が高いです。

 

こちらは再度安値を更新していくとしても、そこまで下落余裕がないので、下落するとしてももう少しだと思います。

 

なので、エリオット波動でないテクニカル分析とエリオット波動を組み合わせてとらえるなら、既にアップトレンドへの反転ポイントに入っていて、再度安値を更新したとしてもエリオット波動の5波での反転ということになる可能性が高いと思います。

 

ドル円は他銘柄と違い、安値を更新し続けていて、日足でもダウントレンドを確定させているので、4時間足がアップトレンドに入ったとしても、そこまで大きな上昇はしない可能性が高いです。

 

大きな上昇をしたとしても、日足でダウントレンドに入っている可能性が高い状況なので、青のラインを越えることはなく、日足のダウントレンドを形成していくことになると思います。

 

4時間足の一目均衡表では、アップトレンドのシグナルは出していません。

 

ですが、上記テクニカル分析2つでアップトレンドへの反転ポイントに入っている可能性が高い状況なので、反転も時間の問題だと思います。

 

それによりシグナルもついてくることになると思うので、こちらのシグナルも十分注目しておいてください♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析ではオレンジのラインで反転している可能性が高いです。

 

そしてこの場合は、赤のラインが天井になります。

 

そしてオレンジのラインをすでに切っているので、ダウントレンドは確定しています。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、まだ底時間に入っていないので続落の可能性が高いです。

 

こうなると4時間足の反転は日足の押し目になるので大きな上昇につながらない可能性が高いという事はわかると思います♪

 

日足がダウントレンドを継続していくという事は週足的にもダウントレンドに入っている可能性が高い状況なので、日足が次にアップトレンドへ反転したとしても、そこまで大きく上昇しない可能性が高いです。

 

少し簡単にはなりましたが、日足はここまでにして週足のチャートを見ていきましょう。

週足のチャートです。

 

週足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転しています♪

 

この場合、天井は緑のラインになります。

 

このラインが天井になると、週足は紫のラインを切るダウントレンドを形成していく可能性が高いです。

 

緑のラインを越えない限りはこの可能性は消えません。

 

そして、日足は今はダウントレンドに入っているので、緑のラインを越える可能性は低い状況です。

 

なので、紫のラインを切っていく可能性が高い状況です。

 

という事は今は週足のダウントレンドを形成しているということになりますので、しばらくの間は下落が続く可能性が高いです。

 

他銘柄と比べて、ドル円は比較的わかりやすい相場になっていると思います♪

 

4時間足ではアップトレンドへの反転ポイントに入っていますが、大きな時間足が、ダウントレンドの最中なのでロングエントリーはしなくていいと思います♪

 

私はドル円ショートエントリーを保有していますが、4時間足からの上昇の可能性もあるので一度決済しようかなぁ~とも考えています♪

 

私の今のポジションはこちら↓

ドル円はわかりやすい相場なので、あまり他のシナリオは説明していませんが、他銘柄がドル円についてきていない以上、ドル円が他銘柄の動きに合わせていく展開になる可能性も0ではないので、ドル円の動きには注意しておいてください♪

 

という事で今日の分析はここまでに致します♪

 

先日のプレゼント企画の残りが先着2名様となりましたので、受け取りがまだの方はこちらから↓

S__447733770.jpg

このチャンスを逃さないようにしてくださいね♪

 

では今日はここまで、またあした~♪


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です