ズル割込みは原則禁止!

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

今日の仕事術は、段取り上手な人の、割り込み仕事のさばき方です♪

 

割り込み仕事とは、誰かから急な依頼を受けたり質問される、電話が鳴る、来客があり対応する、メールが届くなどの予期せぬ出来事のことを言います。

 

それらの対応に時間をとられてしまい、自分がやろうとしていたことが中断したり、計画通りにいかなくなったりするのです。

 

ビジネスパーソンが頭を悩ますのは「割り込み仕事を先にやるか、後にするか問題」です。

 

もちろん電話が鳴ったり来客があったら、それを無視することはできません。

 

クレームなども緊急度が高いので、すぐさま対応するべきだと思います。

 

一方で自分でコントロールできることもあります。

 

例えばメール対応です。

 

私もOL時代にメールが届くとすぐに読んで、読むたびに返信をしていました。

 

でも、ある日「メールを最優先にしていていいのかな?」と疑問が生じました。

 

メール1通チェックするのにかかる時間は、ほんのわずかです。

 

しかし、他の仕事の合間に細切れで1通ずつ処理しようとすると、前の仕事で使った書類やパソコンの画面を切り替える時間が必要になります。

 

他の仕事からメールに切り替える時間、メールから元の時間に戻る切り替え時間を足していくと、実は大きなタイムロスになります。

 

また、集中力も途切れることになります。

 

そこで、メールは大事な仕事を一通り終えてから、まとめて読むことを私はお勧めします。

 

このように同じ種類の仕事をまとめてやることを「同質化」と言います。

 

話はそれますが、日本人は整列するのが得意です。

 

駅のホームでは整列乗車をし、お店のレジやトイレが混雑していたら、きれいに整列するのはお手の物です。

 

これらの規律正しさに外国人は感心するといったことも聞いたことがあります(^^♪

 

もし、ずるをして割り込んでくる人がいたら、誰かが注意してくれ、注意された人は後ろに並びなおすでしょう。

 

社会では割り込みは厳禁なのです。

 

それなのに仕事になると、割り込みに甘くなります。

 

割り込み仕事も優先的に処理する人が多いです。

 

不思議だなぁと思います(._.)

 

ではどのように対処するのがいいのでしょうか?

 

まずは計画を立てるときに、割り込み仕事ありきで想定しておきましょう。

 

割り込み仕事があるのは当然位で身構えておけば、慌てることはありません。

 

仕事は勉強と違い、すべての工程を一人で進めるわけにはいきません。

 

それが故にこちらから割り込むこともありますし、相手から割り込んでこられることもあります。

 

実際に割り込みがあったなら、その都度優先順位を精査してください。

 

急いで対応する必要があるのか否かは、皆さんに決定権があります。

 

原則として、割り込み仕事は後回し。

 

例外として、至急対応が必要なら先にやるなどのようにマイルールを決めるのも一手です。

 

というのも生産性を高めるためには、集中力が必要不可欠だからです。

 

段取りが良い人は、自分の立てた予定を簡単には覆しません。

 

大事な仕事に集中したいので気が散るものはブロックして入れないのです。

 

ただし例外があります。

 

日頃から、懇意にしてくださるお客様や、主要取引先から頼まれごとです。

 

先方はぜひ、御社に、あなたにお願いしたいと思いで連絡をくれているので、そこは邪険に扱わず、期待に応えるようにしましょう(^^♪

 

そもそも商売はお客様があって成り立つものです。

 

それなのにお客尼が困っていても知らんぷりをして、目の前の残務処理を優先したら、期待を裏切る結果になってしまいますよね(*_*;

 

後回しにしていい割り込み仕事の候補は「至急」「今日中に」などと少しタイトなことを要求された時です。

 

少し意地悪な言い方かもしれませんが、至急を連発する人は、段取り下手な人が多いです。

 

火急な要件を覗いて、前もって頼めることをぎりぎりになってから頼むようでは迷惑千万なので、ノーと言えなくても「3日後なら可能ですが」などと言って、条件を提示してみてください。

 

「ずる割込みはできませんよ。」とそれとなく教えてあげましょう(^^♪

 

わがままな人に振り回されてばかりでは、成果が今一つという結果になりかねません。

 

このように、割り込み仕事は取り掛かる前にしっかりと精査して、今すぐやらないといけないのか、後回しでもいいのかをしっかりと精査しましょう♪

 

そうすることで、段取り上手なひとに近づくことができます♪

 

今日の仕事術は以上です♪

 

また明日~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg


※私は投資を強要していているわけではありません。

あくまで投資は自己責任になりますので、クレームなどはご遠慮ください(>_<)

※また「仕事術」に関しても、人により様々な観点があります。

あくまでも私の見解なのでこちらに関してもクレーム等はご遠慮願います<m(__)m>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です