ポジティブに敏感に!

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

今日の仕事術は怒られた時の対応の仕方で「得をする人」と「損をする人」の違いについてです♪

 

ちょっと否定的なことを言うとドーンと落ち込んでしまう「傷つきやすい人」は「損をする人」です。

 

自分の仕事の一部を指摘されただけで、まるで自分の存在が否定されたかのようにショックを受けてしまう人がいます。

 

そうすると、指摘した側は「いやそこまで言ってないんだけど。」「そんなつもりじゃないんだけど」と慰めなければいけません。

 

こうしたちょっとした、指摘や批判で落ち込む人は損をします。

 

まずシンプルに、落ち込んでいると仕事が前に進みません。

 

また、周りに気を遣わせ、次第に誰も指摘をしてくれなくなるでしょう。

 

結果的に「成長できない」ということに繋がります。

 

得をするのは、叱られてもケロッとしている人です。

 

こういうタイプの人は、「あいつには厳しい指摘をしても大丈夫」と思われるようになります。

 

そうすると、周りが変な気を遣わずに思ったことや意見をストレートに伝えてくれます。

 

なのでコミュニケーションが円滑になり、仕事もスムーズに進むことになります。

 

なので、傷つきやすい人は、「仕事は仕事」と割り切ることが大切です。

 

決して周りは、あなたのことを否定しているわけではありません。

 

すぐに気持ちを切り替えるようにしましょう。

 

「次からは気を付けます!」「ご指摘ありがとうございます!その意見を取り入れて改善させてみます!」などと言って、前向きになれる人は、それだけでみんなに愛されるようになれます。

 

なので、できるだけネガティブにはならずに、指摘はポジティブにとらえましょう。

 

そもそも人間は、100回ポジティブな事を言われても、たった1回ネガティブな事を言われると、そればかりが気になる生き物です。

 

なので、ネガティブに鈍感になることは少し難しいです。

 

なので、発想の転換でネガティブに鈍感ではなく、ポジティブに敏感になることが大切です。

 

「○○はよくないといわれたけど、××の部分は褒めてもらえた!」みたいな感じです。

 

常に「明るい人」という印象を与えておくことで、あらゆる面で「得」をすることができます。

 

また、明るくしていることで、周りの人も声をかけやすく信頼も生まれ、困っていると助けてくれる人もたくさんできるでしょう♪

 

なので、叱られたり、否定されてもそれをポジティブにとらえて自分のエネルギーにしましょう♪

 

否定や批判は、受け止め方を変えるだけで、自分を成長させる糧にもできます♪

 

否定や批判はポジティブに処理して、自分の成長につなげましょう♪

 

今日の仕事術は以上です♪

 

また明日~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です