2020年7月12日 豪ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんにちは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

昨日もお伝えしたようにクロス円は反転の可能性が高いです♪

 

今日はその中の豪ドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はカウントがややこしいので省きます♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、赤のライン、もしくはピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

赤のラインの場合は、前回想定と同様になります。

 

前回から反転を疑っていたので、今はピンクのラインで反転している可能性が高いと思います♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、アップトレンドに入ったばかりなので続伸していく可能性が高いです♪

 

そして、前回から疑っていた反転ともばっちり当てはまったのと、他の銘柄も反転した可能性が高いことから今はこのラインから反転している可能性が高いです。

 

ですが、まだ赤のラインの可能性も捨てていません。

 

月曜日に底を付けるためにこのピンクのラインを切っていく可能性も十分にあるので、注意してください。

 

私はロングエントリーしていますが、損切ラインはピンクのラインあたりにしています。

 

ここを切ってしまえばピンクのラインでの反転ではなくなるので、再度つけた底からのロングを狙います♪

 

もし切らずに上昇した場合は、青のラインを超えるのか超えないのかに注目しておこうと思います。

 

ここを超えるのか超えないのかで、日足がダウントレンド入っている可能性も想定できるためアップトレンドに向かったとしても、ここのラインには注目しておきましょう。

 

なぜ、ここが重要になってくるかと言いますと、4時間足の前回トレンド想定の天井が青のラインになります。

 

ここを超えないと、ダウ理論で4時間足はダウントレンドに入っていく可能性があるからです。

 

そして、これを超えないと、日足も既に天井を出している恐れがあるというのも理由です。

 

なのでこのラインには注目しておいてください♪

 

4時間足の一目均衡表では今は逆転のシグナルを出しているのがほとんどです。

 

このことから、赤のラインからのトレンド継続という可能性も想定できますので、頭には入れておいてください♪

 

私はロングエントリーをしましたが、もし赤のラインからトレンドが継続していても、再度そこからロングを入れるだけです♪

 

どちらにしても、前回トレンド想定の天井が青のラインになり、安値をピンクのラインの安値を更新していく可能性は低いので、日足ではアップトレンド継続の可能性が高いです♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインから反転している可能性が高いです♪

 

前回想定の反転ポイントの可能性もまだありますが、既に底時間に入って下落余裕がほとんどないので急落をしていく必要があることや、4時間足で安値を更新していく可能性が高いと出ているので既にオレンジのラインから反転しているという想定になります。

 

ここで反転している場合は、日足は今のところアップトレンドに入っています。

 

そして4時間足が反転してアップトレンドに入っている可能性から、日足もアップトレンドを継続させていく可能性が高いです。

 

ただ、4時間足では、まだ反転ポイントに入っていない可能性があります。

 

その場合は、まだ少し下落していくことにはなりますが、日足の分析にはあまり影響はしてこないので、続伸の可能性は高いです♪

 

もし4時間足がアップトレンドに入ったとしても、先にも言ったように青のラインには注目しておきましょう♪

 

ここを越えなければ、日足が天井の可能性を想定しないといけないので(*_*;

 

まだ日足も反転したばかりなので上昇していく可能性は高いと思います♪

 

日足の一目均衡表は、今のところローソク足と雲の関係以外は逆転のシグナルを出しています。

 

なので、下落方向に向かう事も想定はしておいたほうがよさそうですが、他のテクニカル分析で上昇方向の可能性が高いため、転換線が基準線を上抜いたりしていき、好転のシグナルを出していく可能性も十分に考えられます。

 

なので、相場の動きとともにこちらの動きにも注目しておきましょう♪

 

もし日足がアップトレンドを継続していっても、もう一点だけ注意しないといけないところが週足にあります。

 

なのでここから週足のチャートを見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

ここで反転している場合は、今のところ緑のラインが天井になります。

 

4時間足がアップトレンドに反転している可能性が高いことや、日足がアップトレンドを継続していく可能性が高い中なので、ここを超えていく可能性は十分にあります。

 

ですが緑のラインは少し高い位置にいているので、超えない可能性も想定できます。

 

なので、ここを越えずに日足が天井を迎えた場合は、週足のダウントレンドに入っている可能性を想定しておきましょう♪

 

週足のダウントレンドに入っていると考えた場合、長期的な下落も視野に入れていかなければいけません。

 

ただ、今のところはここを超える超えないとは、断定できないので目先は日足や4時間足の動きに注目しておきましょう♪

 

私は豪ドル円をロングエントリーしましたが、月曜日に底を付けるために下落していく可能性もあるので、月曜日の動き次第では、一度決済して再度ロングを狙うという想定もしておきたいと思います♪

 

皆さんも是非参考にしてくださいね♪

 

という事で今日の分析はここまで♪

 

今月中にLINE登録者限定で何かプレゼント企画でもしようかなぁなんて思っているので、LINE登録がまだの人はぜひ登録してくださいね♪

 

という事で今日は終わります♪

 

また明日~♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です