悪いことほど早く返事

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

あなたは連絡が早い人ですか?

 

そうなら「得」をしています。

 

逆に連絡が遅い、返すべきメールが溜まっているならば「損」をしています。

 

ビジネスの世界では、連絡が早いというだけで、デキる人になれます。

 

たったこれだけです。

 

「打ち合わせをお願いできませんか?」とメールを送ると、5分後に「○月×日はどうでしょうか?」と返信が来る。

 

「お振込みの件ですが…。」とメールを送ると5分後に「今上長に決済をお願いしています。」と返信が来る。

 

こういう人は、周りの人も気持ちよく仕事を進めることができます。

 

「そんなこと言っても、何も決まらない間に返信なんてできない。」という人もいるでしょう。

 

そういうときでも、「現時点の状況」を連絡するだけで、相手の印象は180度変わります。

 

「今検討しています」「○日までに正式なお返事をいたします」「上長に確認中です」など「今どうなっているのか」を共有するだけで、デキる人にぐっと近づきます。

 

常にマメに連絡をする。

 

進捗を共有する。

 

これが得するコミュニケーションです。

 

よくいるのが、普段は普通に連絡が来るのに、都合が悪くなるとピタッと連絡が来なくなる人です。

 

依然こんなことがありました。

 

ずいぶん前にした仕事の報酬が振り込まれないので「○○の件、どうなりましたか?」と担当者に問い合わせました。

 

しかし、そこからピタッと連絡が来なくなったのです。

 

気まずいと思ったのでしょうか。

 

「どうしたんだろう?」と不安に思っていたところ、やっとメールが来ました。

 

しかしそこには、次の仕事の連絡が書かれていたのです。

 

「当日は16時までに○○に来てください。」と書かれていました。

 

私としては、「いやいや、その前に報酬の県のメールを返信してよ。」と思ってしまいました。

 

まずはすぐにメールをすることで、それがトラブル回避の上でもとても大事です。

 

自分にとって都合がよくても悪くても、転落はきちんとしないと損をします。

 

むしろ、都合が悪い時ほど、早く返信したほうがいいでしょう。

 

「返信したくないな。」と思うメールほど、すぐにでも出すべきです。

 

向こうにとってマイナスな事、例えば何かを断る時、期限ぎりぎりになってから断ると、相手もダメージが大きいです。

 

人付き合いにおいて損となります。

 

とにかく連絡は早く、そしてマメに。

 

連絡さえしておけば、それで相手も安心します。

 

これが得をするコミュニケーションだと肝に銘じておきましょう♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です