2020年7月1日 ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円はイレギュラーなのか上昇が強いですね…。

 

想定内だったので、しっかりリスクヘッジしてて損切りにかかったのも1銘柄で済んで、他の銘柄は利確できたので良かったです( ;∀;)

 

そんな今日は、クロス円の中でも一番先にあげてきた、ドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は、アップトレンドの3波ととれます。

 

修正3波という可能性は高値を更新したことにより終了したとみているので今はアップトレンドの3波ととります。

 

アップトレンドの3波ということはまだまだ上昇していく可能性があるということになるので、ここからはアップトレンドを継続していく可能性が高いです。

 

そして高値を更新したことにより、エリオット波動でないテクニカル分析では、前回のピンクのラインの可能性は消え、今は赤のラインで反転している可能性が高いです。

 

赤のラインで反転している場合は、エリオット波動もアップトレンドを継続させていてまだ3波ということになりますので、続伸の可能性が高いということになります。

 

エリオット波動でないテクニカル分析でも続伸していく可能性は高いです。

 

ただ、エリオット波動でないテクニカル分析ではここから下落していくこともできるので、頭には入れておきましょう。

 

今はエリオット波動もエリオット波動でないテクニカル分析でも続伸の可能性が高いと出ているので、今は続伸していく可能性は高いと思います。

 

4時間足の一目均衡表でも今のところはアップトレンドのシグナルを出していてある程度離れているので、これを加味しても続伸の可能性は高いと思います。

 

実際4時間足の赤のラインの反転ポイントは、日足の反転ポイントにもなっている可能性が高いので、上昇していく可能性は高いのかなと思います。

 

ただ、日足で反転したといってもここからアップトレンドを形成していくとは限りません。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではオレンジのラインもしくは4時間足同様赤のラインで反転している可能性が高いです。

 

赤のラインで反転しているとなると、日足もまだ反転したばかりということになるので、アップトレンドに向かっていく可能性は高いです。

 

ですが、前回トレンド想定の天井は緑のラインになります。

 

ここを越えなければ、ダウ理論でダウントレンドの形を形成していくということがわかります。

 

なので、ここを超えるまでは、日足は完全にアップトレンドに入ったとは言い切れない状況にあります。

 

ここを超えないのであれば、ここから日足ではダウントレンドを形成していくことになります。

 

もっと言えば、週足の天井は今のところ青のラインになります。

 

日足のチャートで緑のラインを越えたとしても、青のラインを超えない限りは週足でダウントレンドに入っていくことになるので、それに伴い日足もダウントレンドを形成していくことになります。

 

なので、今は4時間足や日足がアップトレンドに反転した可能性があるとはいえ、天井を超える超えないの関係でダウントレンドを形成していく可能性もありますので、油断はできない状況にいます。

 

日足がダウントレンドを長く形成していく可能性を辿るとなると、4時間足でもダウントレンドに入っていきます。

 

そうなると赤のラインでロングエントリーを入れても、週足に対して逆張りになる可能性があるので、利益は見込めないことがわかると思います。

 

なので、今はとりあえず緑のラインを超えるのかには注目しておきましょう。

 

ここを超えない限りは、再度ダウントレンドを形成していく可能性もあるので、私はここではエントリーしていません。

 

またオレンジのラインの反転からトレンドが継続している可能性もあります。

 

4時間足がここからダウントレンドを形成していけば、日足でもダウントレンドの継続の可能性が考えられます。

 

そうなるとドル円の日足では起点のオレンジのラインを切っていく可能性が高くなってくるので切ったら底をつけて反転ということになると思います。

 

ただ、オレンジのラインの場合は、下落余裕もそこまで長く残していないので、急落していく恐れもあります。

 

これは昨日の豪ドル円でも同じようなことが想定されるので十分に注意しておきましょう♪

 

オレンジのラインを切るとなるとダウ理論でダウントレンドの形を形成していくことになってきますので、週足の天井の可能性がより高まります。

 

なので赤のラインで反転していて、高値を緑のラインと青のラインを更新するという可能性を辿らない場合は週足でダウントレンドに位置していることになるので下落の可能性のほうが高いことになります。

 

ひとまずは、日足の緑のラインを越えていくのか、またオレンジのラインからのトレンド継続でオレンジのラインの安値を更新していくのかというところに注目しておきましょう♪

 

オレンジのラインの反転の場合はオレンジのラインを切らない可能性も想定されるので、オレンジのラインを切るというよりも赤のラインを切るのかどうかに注目しておいてください♪

 

ただ、4時間足的には今のところ赤のラインを切る可能性も切らない可能性もあります。

 

アップトレンドがこれから継続されるなら、赤のラインを切る可能性は低いので、日足も赤のラインで反転していることになります。

 

ただ、今の4時間足の直近高値が天井になり下落していくとしたら、赤のラインを切っていく可能性は十分に想定されるので、日足の緑のラインを超えるのか赤のラインを切るのかということを頭に入れながら、4時間足も見ておいてください。

 

4時間足の動き方次第で日足の動きも読めてくることになると思うので♪

 

日足の一目均衡表ではシグナルはまちまちになっているので、相場が動いたときはここにも注目しておけばさらにトレンドを読みやすくなると思います♪

 

ここで週足のチャートをも見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転しているとみています。

 

紫のラインで反転している場合は、日足の部分でも言いましたが、青のラインが今のところ天井になります。

 

なのでここを超えない限りは週足はダウントレンドに入っているという想定になります。

 

今は日足で緑のラインを超えるのかどうかに注目しているところなのでそれまでは週足がダウントレンドに入っているという想定は変わらないので、週足は日足の様子を見て決めていきたいと思います♪

 

今は、全体的に見て、週足ダウントレンドのことがあるので、ダウントレンドが強めとみていますが、4時間足と日足が反転している可能性があるので上昇も疑っていかなけばいけません。

 

ですが、日足の高値や週足の高値を越えないといけないという条件が絞られているので、ある程度想定はでき、予想はしやすい状況にいると思うのでまずは何度も言っている日足の緑のラインに注目しておきましょう♪

 

ちなみに昨日までのポジションなのですが、上昇が少し強いのでスイス円だけが損切りにかかってしまいました( ;∀;)

 

ですが、分割決済はしていましたし、損切りラインもしっかり決めていたので全体的にはプラスです♪

 

他の保有していた銘柄も、今は小さい時間足での上昇が強いのでとりあえず決済しておきました♪

 

なので今はノーポジになりました♪

 

これからの狙いは少し様子見になると思うので次のエントリーポイントまでまたのんびり待とうかなと思います♪

 

ということで今日の分析はここまでにします♪

 

ではまた明日~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です