2020年6月30日 豪ドル円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円はドル円が高値を更新して、アップトレンドを確定させました。

 

なので他の銘柄もそれに沿って上昇していくのでしょうか?

 

今日は豪ドル円について詳しく分析予想していこうと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はアップトレンドの修正3波に位置しているとみています。

 

ですが、修正3波が終了し既に新しいエリオット波動を形成している途中という可能性も考えられます。

 

エリオット波動の修正3波は100%ではないですが、1波の安値を切る傾向が多いので安値を更新していく場合は、修正3波と捉えます。

 

もしこのまま切らなければどちらの可能性も考えられるので、その時の動き次第で可能性を絞っていきます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインの反転の場合は、前回と変わらずの想定なので、ピンクのラインを切っていく可能性が高いと思います♪

 

ですが、この可能性の場合は既に底時間に入っていて下落余裕が終わるまであと少しになるので、早急に底をつける必要があります。

 

さらにピンクのラインでの反転想定の場合、ピンクのラインを切っていく可能性が高いので、急落していく恐れがあります。

 

ただ、少し下落余裕が延長する可能性もあるので、そこまで一気に大きく下落しない可能性もありますが、セオリーを辿るのであれば、急落する可能性もあるので十分に注意しましょう♪

 

ドル円では高値を更新して、アップトレンドを確定させました。

 

他の銘柄では、ピンクのラインを切っていて、その安値が反転ポイントになりそうなところではありますが、豪ドル円はそれがありません。

 

なので、ドル円の日足がこのままアップトレンドを形成していき、豪ドル円もそれに合わせていく形になれば、ピンクのラインが豪ドル円の日足の反転ポイントになっているという想定もできます。

 

ただ、この可能性の場合でも、4時間足でまだ安値をつけていないので、4時間足では赤のラインを切ることになると思います。

 

赤のラインで4時間足が反転してアップトレンドに向かっていくという想定もできますが、それは、4時間足的にかなりイレギュラーになります。

 

なので確率としては低いと思うのであまり詳しくは説明しませんが、ここで4時間足が反転していてアップトレンドに向かっているという可能性も想定しておきましょう。

 

ですので、セオリーを辿ることを前提とするなら、ピンクのライン反転の可能性の方が高いと思います。

 

ですが、実際ドル円が高値を更新して、アップトレンドを確定させているので、ドル円に合わせていくことになれば、豪ドル円や他の銘柄も、4時間足でイレギュラーを形成していく可能性もあるので、頭には入れておいて下さい。

 

4時間足の一目均衡表では、転換線が基準線を上抜いて、アップトレンドのシグナルを出していますが、他のシグナルは下向きに動いているので、続落の可能性は高いのかなぁと思っています♪

 

ただ、ここからドル円の上昇に合わせて、豪ドル円も上昇していくことになれば、今ダウントレンドのシグナルが上に向いていく可能性もあるので、4時間足がイレギュラーになるのかどうかには常に注目しておきましょう。

 

どちらかと言えば、セオリーを辿るのが自然なので、私はまだ安値更新の可能性で見ています。

 

ドル円が高値を更新して、日足反転の可能性が高くなってきているのは確かなので、上昇の目線も持ちながら、もう少し下落で様子を見ていこうと思います♪

 

幸い、分割決済で損切りにかかってもプラスになるように利確はしてあるので、どちらに動いてくれてもOKって感じです♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインもしくは先ほど言っていた4時間足と同等のピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

オレンジのラインの場合は、前回と目線が変わらずに、ピンクのラインを切っていく可能性が高いです。

 

実際4時間足のセオリーで言ってもピンクのラインを切る可能性は高いので、ここを切っていく可能性は高いと思います♪

 

そして、ピンクのラインでの反転の可能性の場合は日足ではイレギュラーになります。

 

なのでそこまで可能性は高くないとは思いますが、ドル円が高値を更新しているので、ドル円の日足がそのままアップトレンドを形成していくことになれば豪ドル円もそちらに合わせてイレギュラーで反転していく可能性があります。

 

ただ、ドル円に合わせる場合は、4時間足日足両方でイレギュラーが想定されるので可能性はそこまで高くないと思います。

 

なので日足に関しても目線は変わらず、ピンクのラインを切る下落をしていくと見ています♪

 

そして底を付けて日足が反転していくという可能性が高いと思います♪

 

豪ドル円の日足は、緑のラインが天井になります。

 

緑のラインが天井になると、エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインを切らないという可能性が高いので、ダウ理論的に見れば、次回もアップトレンドを形成していく可能性が高いのかなと見ています。

 

日足の一目均衡表では、転換線と基準線が接触していて、わずかではありますが転換線が下に言っているので逆転のシグナルが出たことになるので、安値を更新していく可能性は高いと思います♪

 

ただ、ドル円に合わせてピンクのラインで反転していくなら、これもひっくり返り好転になっていくので相場が上に動いたら、ここにも注目しておきましょう。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

ここで反転している場合は、今のところ天井が緑のラインになります。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではここを超えない限りは、紫のラインを切っていくことになるので大きなダウントレンドに注意が必要です。

 

日足で次もアップトレンドを形成していく可能性が高いといいましたが、緑のラインを超えないと、ダウ理論的にもダウントレンドに入っていくことになるので、日足が反転して上昇しても緑のラインを超えるまでは週足のダウントレンドを疑っておきましょう♪

 

今のところは、週足のシナリオは絞れているものの、小さい時間足でどういう動きをしていくのかという事が大事になってくるので、頭の片隅にでも置いておいてください♪

 

週足で覚えておかないといけないのはとりあえず緑のラインを超えるか超えないかなので、ここだけは押さえておきましょう♪

 

全体的に見て、豪ドル円はドル円の高値を更新していったことよりアップトレンドへ反転しているという可能性も想定しなければいけなくなってきましたが、イレギュラーが多発になるので、私はまだ前回と変わらず、ピンクのラインを切る下落をしてから反転という可能性で見ています♪

 

ドル円が高値を更新して少し焦り気味になってしまいそうなところですが、落ち着いて分析すれば、イレギュラーが多発するという事が分かりシナリオが絞れるので、焦りは禁物です。

 

ちなみに今のポジションはこちらで↓

 

ずっと変わりません。(笑)

 

幸いドル円は全決済していたので、含み損は出ていません。

 

まぁ出ていたとしても、分割決済と損切で全体的に見ればプラスにはなってたと思いますが…。

 

目線は変わらず下落していく可能性で見ていますが、イレギュラーを想定できるので十分に注意はしておきましょう♪

 

という事で今日の分析は以上にいたします♪

 

では、またあした~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です