2020年6月9日 ポンド円日記💕

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

こんにちは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円はほとんど下落に向かいましたね♪

 

なのでやっとダウントレンドに反転したかなぁーという感じです♪

 

今日はポンド円について詳しく分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

4時間足のチャートです。

 

4時間足のチャートのエリオット波動はアップトレンドの修正1波に位置していると思います♪

 

修正1波ということは、エリオット波動ではダウントレンドへの反転ポイントに入っているということになります。

 

ただ、エリオット波動の修正2波のイレギュラー型があるので高値更新の注意はしておきましょう。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、前回から絞ってピンクのラインで反転しているとみています♪

 

前回まではオレンジのラインの可能性もありましたが、オレンジのラインの場合は早急に底をつけていき、アップトレンドに反転する必要があります。

 

ただ、今はエリオット波動もダウントレンドへの反転ポイントで、まだ少しはダウントレンドを継続するとみているので、4時間足のオレンジのラインは一旦なくします。

 

ピンクのラインで反転している場合は、エリオット波動でもそうなようにダウントレンドへの反転ポイントを迎えています。

 

それは、エリオット波動でないテクニカル分析でもそう出ています。

 

そして、エリオット波動でないテクニカル分析ではダウントレンドを継続させていくとしても、ピンクのラインは切らない可能性が高いです。

 

なので、次のトレンドは再度高値を更新していく可能性を残しています。

 

ただ、一旦下落に向かうのは確かなので、底をつけるまではしっかり下落目線で見ていきましょう。

 

4時間足の一目均衡表では、今のところアップトレンドのシグナルを出していますが、シグナルは下向きに出ているので、エリオット波動やエリオット波動でないテクニカル分析の通り下落していく可能性は高いと思っています♪

 

4時間足ではようやく天井をつけたので底時間までは下落していくと思っています♪

 

ただ、先程ピンクのラインを切らない可能性が高いと言いましたが、日足では安値を更新する可能性があります。

 

目線としては下落目線なので、そこまで大きく影響はないのですが、4時間足がピンクのラインを切らないと出ているので少し違和感を感じます。

 

ここで、日足のチャートを見ていきましょう♪

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではオレンジのラインで反転していると見ています。

 

オレンジのラインで反転しているとなると、既に天井時間に入っていると考えても良い時間になります。

 

ただ、ここで天井を迎えるとオレンジのラインを切っていく可能性が出てきます。

 

4時間足ではピンクのラインを切らないと出ているので、さっきも言ったように違和感を感じます。

 

ただ、これは十分に説明がついて、4時間足の今回のトレンドがピンクのラインを切らないだけで次のトレンドが高値を更新せずに、ダウントレンドに反転した場合日足でも、理論を崩すことなく、オレンジのラインを切っていくことができます。

 

ですが、逆に4時間足今のトレンドもしくは次のトレンドで高値を更新してく可能性を辿るなら、日足も続伸の可能性はあります。

 

ただ、十分に天井時間に入っている可能性もあり、日足目線で下落に入っていくとなると長期的な下落も想定できるので、私はここでショートを入れました♪

 

その代わり損切りはしっかり決めています♪

 

もし続伸の可能性を辿っても損失を最小に出来ますし、下落を辿っていくなら天井を捉えることができるので利益は大きくなります♪

 

リスクがあるときはしっかりとリスクヘッジをして損失を最小限に抑えましょう♪

 

もし、日足が天井になるなら次は週足でも天井の可能性が出てきます。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転していると見ています。

 

ここで反転している場合、週足目線でのみ見るならまだ続伸の可能性は十分にあります。

 

ただ、今は日足が天井に入った可能性があります。

 

そして日足がここで天井に入るとなると底時間までは少し時間があるので、結構な下落幅を持っています。

 

なので、日足の下落で紫のラインを切らなくても、週足目線で見て下落が深くなると週足もダウントレンドに入っていると見て行く事になります。

 

週足では、高値を更新しないと、紫のラインを切る、とエリオット波動でないテクニカル分析で出ているので、もし日足が深く下落していくことになれば週足の天井も想定しておきましょう。

 

ただ、日足の下落が浅い、や、日足で高値を更新していくという可能性はまだまだ考えられるので、週足目線で見るならもう少しゆっくりしておいてもいいと思います♪

 

ただ、私は週足の天井も想定したうえでショートエントリーをしています。

 

もし上昇しても損切りがあるので損失は小さいです。

 

週足の天井になるなら利益はかなり大きくなることになると思います♪

 

なので、今は小さい時間足で高値を更新していくのか、下落が浅く終わるのかなどに注目して相場を見ていきたいと思います♪

 

今のところ週足までの断定はしていませんが、少なくとも4時間足、日足では、ダウントレンドを形成していく可能性が高いとみています♪

 

ちなみに今のポジションはこちらです↓

 

昨日の遅い時間にエントリーしたので結構伸びました♪

 

夜遅かったので配信できませんでした、すみません( ;∀;)

 

他の銘柄も週足のダウントレンドなどを疑っていくことになると思うので、損切りにかからなければ、しばらくはこのまま様子を見ていこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上に致します♪

 

何か質問等あればLINEで受け付けますので、下記の友達追加ボタンから是非追加してくださいね♪

 

ということで、また明日~♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です