意識的な休憩で作業効率up!

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとBで囲まれた縦縞の部分が雲です♪

 


 

仕事が波に乗ってきてなかなか休憩を取る気にならない。

 

そんな経験はありませんか?

 

私も何かに集中しているときは、休憩を忘れてしまうときもあります。

 

その時はアドレナリンが出ているので平気なのですが、さすがに長時間作業を続けると限界がきて休憩せざるを得なくなります。

 

実はこういった休憩のとり方をすると、そのあとの仕事のペースが大きくダウンします。

 

これは脳が疲れてしまっているためです。

 

適度に休憩をとって脳を休ませないと、集中力やパフォーマンスはどんどん低下していきます。

 

その結果トータルで考えると、一日の生産性は通常より低くなってしまいます。

 

仕事に集中していると、中断するのがもったいないと考えがちですが、実はその発想こそいつまでも仕事が終わらない要因になるのです。

 

仕事が早い人は「ポモロードテクニック」を使い、意識的に休憩をとるようにしています。

 

ポモロードテクニックとは、イタリアのコンサルタントが考え出した時間管理術です。

 

有名なIT企業のCEOやビジネスエグゼクティブなどが活用しています。

 

まず25分間仕事に集中したら5分休憩をとる。

 

その後また同じことを繰りかえすという方法です。

 

これを実践することで目の前の仕事に集中でき集中力を切らさずにいられます。

 

疲れたら休憩ではなく、疲れる前に意識的に休憩をとることで生産性を高めているのです。

 

疲れたと感じてから休憩してもなかなか復活できません。

 

そして、思考的にもこれだけ頑張ったんだからと、妥協してしまうといったところもあります。

 

ですが、疲れる前に休憩をとることで疲れにくくなります。

 

例えば、タイマーを25分にセットして仕事に集中してタイマーが鳴ったら椅子から立ち上がるようにします。

 

椅子から立ち上がって一息ついたら、コーヒーーを入れるなどストレッチなどでもいいでしょう。

 

机の上を整理する、音楽を聴く、キーボードを拭いたりなども効果的です。

 

また、休憩中は思考を止めます。

 

なので休憩中に携帯やパソコンは触らないようにしましょう。

 

画面をみると、副交感神経が優勢になり、むしろ疲れを増長させます。

 

途中で仕事を止めたらきりが悪いところで止まって、逆に効率が悪いのではないかと思う人もいるかもしれません。

 

ですが、きりが良い時点で仕事を中断するより、きりが悪いところで中断したほうがいいのです。

 

きりが悪いほうがすんなり作業に入れるからです。

 

きりがいいという事は、新しいステップに踏み出すタイミングとも言えます。

 

これだとかえってスムーズに仕事が再開できません。

 

なのできりがいいところではなく、時間通りに中断するのをお勧めします。

 

なお25分というのはあくまでも例なので、時間は自由に設定してください♪

 

ここで大切なのは、意識的に休憩をとって、作業効率を高めることです。

 

自分に合った時間を見つけてみてください♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です