4月 5th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

少し遅くなりましたが本日の記事の更新です♪

 

今日は日曜日で相場も止まっていますが、明日からにしっかり備えましょう♪

 

今日はポンド円について分析予想していこうと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動の修正1波に位置してる可能性が高いです♪

 

このカウントになるということはエリオット波動の5波はフェイラーしたということになります。

 

そして修正波に入ったということはダウントレンドへの反転ポイントに入っている可能性が高いということになります。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転していればエリオット波動でないテクニカル分析では、このラインを切るかの末位は低いと出ています。

 

なのでエリオット波動の修正波はピンクのラインを切っていく可能性は低いと思います♪

 

4時間足の一目均衡表は転換線と基準線、遅行スパンとローソク足は下落のシグナルを出しています。

 

ですが雲とローソク足の関係は好転のシグナルを出しています。

 

そして雲が少し暑いので反発していく可能性もあります。

 

なので上昇していく可能性も想定しておきましょう♪

 

ただ、エリオット波動でピンクのラインを切らないので、日足でアップトレンド継続の可能性が高いです。

 

日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

4時間足の今のトレンドではピンクのラインを切る可能性が高いです。

 

なので、もちろん日足のチャートでもここを切っていく可能性は低いです♪

 

なので日足的にはアップトレンド継続の可能性が高いです♪

 

ただし、4時間足の現在のトレンドなので、4時間足の次のトレンドのアップトレンドが短く終わってダウントレンドに入っていけば、日足でもダウントレンドに入っていく可能性はあるので充分に注意しましょう♪

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートはピンクのライン、もしくは紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は他の時間足でもピンクのラインで反転してる可能性が高いので、日足でも言ったように一旦上昇していく可能性が高いので週足でもその可能性は高いです♪

 

なのでピンクのラインの場合は、上昇の可能性の方が高いです♪

 

紫のラインで反転している可能性を辿るなら、ピンクのラインで反転ポイントを迎えているにもかかわらず、反転していないことになるので続落の可能性が高いです。

 

続落の可能性を辿るということは、エリオット波動の修正3波と辻褄が合うことになると思います。

 

なので紫のラインを辿るなら底をつけていないことになるので、ピンクのラインを切っていく可能性が高いです。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインが自然になるので可能性としてはピンクのラインの可能性が高いと思いますが、紫のラインの可能性も捨てきれないので頭に入れておきましょう♪

 

全体的にいったん下落に向かっていますが、反転をしていて上昇に向かう可能性が全体的には、高いと思います♪

 

その中でも下落の可能性は充分に考えられるのでリスクヘッジは充分にしておきましょう。

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
4月 1st, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

少し遅くなりましたが本日の記事の更新です♪

 

クロス円は全体的に下落に向かいました。

 

その中でも今日はポンド円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は現在アップトレンドの4波に位置していると思います♪

 

4波ということは、1波の高値を切らずに5波に入っていくということになります。

 

なので、エリオット波動のカウントが正しければ、1波の高値の132.08を切らないことになります。

 

ここを切ればエリオット波動はカウントが変わることになります。

 

なのでここのラインには注目しておきましょう。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している場合は、もう少しで底時間に入っていくと出ています。

 

ですがまだ上昇していく余裕も残しているので、エリオット波動との兼ね合いもあるので上昇していく可能性が高いと思います♪

 

 

ただ底時間に入るなら、ダウントレンドを少し形成してから底をつけることになると思うので、下落の可能性は捨てきれないので注意しておきましょう。

 

4時間足の一目均衡表は、今のところ好転のシグナルを出していますが、転換線が基準線と近くなってる等、逆転のシグナルを出していく可能性もあるので充分に注意しておきましょう♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は、断定はできませんが、推進2波に位置していると思います♪

 

日足の2波を形成していく可能性があるので、4時間足は下落の可能性があるというのはここも理由にあります。

 

そして、エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、4時間足ではピンクのラインを切る可能性が低いと出ています。

 

なので、ピンクのラインで反転している可能性が高いとなれば、日足でももちろんピンクのラインは切らないことになると思うので、日足でもアップトレンドを継続していく可能性が高いです。

 

4時間足はもう少し上昇の可能性もあるので、日足目線でももう少し上昇していくので、エリオット波動の1波の継続ということも考えられるので、まだ2波と断定はできないということだけ頭に入れておきましょう♪

 

日足の一目均衡表は、今のところ下落のシグナルを出していますが、転換線が上を向いていることもあるので、一旦下落しても上昇に向かっていく可能性が高いと思います♪

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動はアップトレンド修正3波、もしくは、アップトレンドの1波に位置している可能性が高いです♪

 

修正3波の可能性を辿るなら、続落の可能性があります。

 

推進1波なら、反転したばかりなので上昇していくことになります。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインもしくは、紫のラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している場合は、他の時間足でも同じところで反転している可能性が高いので上昇していく可能性が高いです。

 

上昇といくことは、エリオット波動は推進1波と辻褄が合うことになると思います。

 

紫のラインで反転している可能性を辿るなら、ピンクのラインで反転ポイントを迎えているにもかかわらず、反転していないことになるので続落の可能性が高いです。

 

続落の可能性を辿るということは、エリオット波動の修正3波と辻褄が合うことになると思います。

 

なので紫のラインを辿るなら底をつけていないことになるので、ピンクのラインを切っていく可能性が高いです。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインが自然になるので可能性としてはピンクのラインの可能性が高いと思いますが、紫のラインの可能性も捨てきれないので頭に入れておきましょう♪

 

全体的にいったん下落に向かっていますが、反転をしていて上昇に向かう可能性が全体的には、高いと思います♪

 

その中でも下落の可能性は充分に考えられるのでリスクヘッジは充分にしておきましょう。

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 28th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

 

こんばんは♪

 

少し遅くなりましたが本日の記事の更新です♪

 

土曜日で相場も止まっていますが、しっかり分析予想していきたいと思います♪

 

本日はポンド円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はアップトレンドの推進3並みに位置しているように見えます。

 

推進3波ということはまだ上昇していく可能性が高いということになります。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、まだ上昇していく可能性もありますし天井を迎える可能性もあります。

 

エリオット波動がセオリー通りに動くのであれば、エリオット波動でないテクニカル分析的にも続伸していく可能性は高いです♪

 

ですが今は他の時間足で少しある程度下落を進める可能性が出てきています。

 

ポンド円に関しては一番最後に底をつけて反転している可能性が高いので、まだ上昇していく可能性も充分に考えられると思います。

 

ただ他の時間足に合わせていくなら下落の可能性も辿るので、エリオット波動の5波がフェイラーしていく可能性も充分に想定しておきましょう。

 

4時間足の一目均衡表では今のところ好転のシグナルしか出していないのでまだ上昇していく可能性は充分にあると思います♪

 

なので今はとりあえずポンド円に関しては上昇の方向で見ていこうと思っています。

 

ただ先ほども言ったように他の時間足に合わせて下落していく可能性もあるので充分に注意しましょう♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、日足的には起点のラインを切っていないので上昇していく可能性が高いと思います♪

 

それは4時間足でも同様のことが言えます。

 

4時間足でもエリオット波動でないテクニカル分析では起点のピンクのラインを切る可能性は低いと出ています。

 

なので日足4時間足共にピンクのラインを切る可能性が低いと言えます。

 

日足の一目均衡表は三役逆転になっています。

 

ここから4時間足が続伸していくなら、日足も好転のシグナルを出していくことになると思います。

 

ですが、4時間足が下落の可能性を辿ってしまうと、日足もダウントレンドに入っていく可能性も想定していかなければいけなくなってきます。

 

そして、4時間足が下落するとすれば、週足の下落余裕に沿って下落していくという可能性が想定されますので、ピンクのラインを切る可能性も想定いておかなければいけません。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分では、ピンクのラインもしくは紫のラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのライン反転の想定の場合は、4時間足や日足も反転となっているので大きな上昇にもつながっていきます。

 

紫のラインで反転している場合は既に起点のラインを切っています。

 

そして少しイレギュラーな形になっています。

 

なので可能性としてはピンクのラインとして捉えるのが自然ではあるのですが、今はコロナの影響で少し不安定な相場にあるので、充分に気をつけなければいけないので、再度安値を更新する下落には最大の注意を払っています。

 

確かに小さい時間足から上昇していく可能性が高いので状況的には反転上昇というのがポピュラーだと思います。

 

ですが、今はセオリー通りじゃ運ばない物事もたくさん想定されるので、皆さんもイレギュラーや急落、急上昇には気をつけましょう♪

 

私の今のポジションはこんな感じです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日より少し伸びていきました♪

 

なので昨日より相場は上昇したということになりますが、まだ下落の目線は捨てていないので、

 

月曜日にどんな動きをしていくかで決済するかしないか決めていこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 24th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円は反転から上昇を継続しているように見えますね♪

 

ポンド円はどうでしょうか?

 

早速4時間足から見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は今はアップトレンドの推進2波に位置している可能性が高いです♪

 

2波ということはピンクのラインを切らずに3波に入って上昇していくということになります♪

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

エリオット波動ではピンクのラインを切らない可能性が高いと出ているので、エリオット波動でないテクニカル分析でもピンクのラインを切らなければアップトレンドに入っていく可能性が高いと出ています。

 

上記目線では上昇の可能性が高いということがわかると思います。

 

ただ、エリオット波動はダウントレンドの修正波とも取れます。

 

修正2波にはイレギュラー型があるので安値を更新していく可能性も十分に考えられるので注意が必要です。

 

もしピンクのラインを切ることがあれば、目線は一気にダウントレンドに変わります。

 

なのでどちらに動いてもおかしくはない相場にあると思います。

 

4時間足の一目均衡表は転換線が基準線をした抜いていこうとしています。

 

なので下落の可能性のほうが少し高いのかなと思っています。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう。

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

4時間足と同じところで反転している可能性が高いです。

 

となると、上昇の可能性が高いのでは?

 

となるところですが、今は4時間足がダウントレンドに入っていく可能性が高いです。

 

ピンクのラインを切れば日足でも、ダウントレンドが確定していくことになります。

 

なので今は4時間足の動き次第で変わってくることになると思います。

 

4時間足が上昇に向かえば日足も上昇ですし、4時間足で安値を更新すれば、日足でもダウントレンドが確定していきます。

 

日足の一目均衡表は三役逆転となっています。

 

そして、好転のシグナルを出していきそうな感じはないので、やはり可能性としては下落のほうが高いのかなと思います。

 

ここで週足を見ていきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインもしくはピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

まず紫の場合は、底時間に入っているもまだ反転しておらず下落余裕を残しているので、下落していくという可能性です。

 

この場合は4時間足や日足がダウントレンドを確定していった場合です。

 

もう一つのピンクのラインは、4時間足や日足と同じ反転タイミングになる可能性です。

 

ピンクのラインの地点ですでに底時間には入っているので上昇していく可能性は考えられます。

 

なので、4時間足や日足が上昇方向に向かえば週足も反転となり上昇していく可能性が高いと思います♪

 

上記のことからも今は上昇下落どちらも想定される場合です。

 

少し微妙になっていますので様子を見ながら決済していこうと思います。

 

ただ今からエントリーというのは状況的にはあまりよくないと思いますので控えたほうがいいかもしれません♪

 

私は以前からロングを保持していますので下落方向に向かいそうなら決済、上昇方向に向かいそうならそのままにしておこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 20th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円は反転に向かった銘柄がいくつか見受けられます♪

 

その中でも今日はポンド円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ポンド円や豪ドル円は長い間下落を続けていました。

 

ですがようやく反転していったのではないかとみています♪

 

ピンクのラインで反転している場合は上昇に期待ができます♪

 

ただ、もし下落に向かってピンクのラインを切ってしまうとそこからダウントレンドを形成していく可能性があるので十分に注意が必要です。

 

そうなると日足や週足も続落の可能性をたどってしますので4時間足のピンクのラインには注目しておきましょう♪

 

4時間足の一目均衡表は今は下落の逆転シグナルですが、転換線が上に向いてることや遅行スパンも上向きになっていることから、反転の可能性は高いとみています♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も今はカウントを省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足同様、ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

こちらも4時間足同様、もし下落方向に向かってピンクのラインを切ってしまえばダウントレンドにうつり替わってしまうので十分に注が必要です。

 

日足に関しても以前の底時間から考えると反転してもおかしくない状況にあるので十分に注意が必要です♪

 

ただ日足に関しては、前々回のブログで示した赤のラインで反転していた場合は、今のピンクのラインは反転ポイントにはまだ早いので、続落していく可能性もあります。

 

週足に関しても、反転ポイントには入っていますが、続落余裕はあるので可能性としてはゼロではありません。

 

今は上昇のほうの可能性が高いですが、コロナショックもあってイレギュラーになることも十分に想定されるので、

 

しっかり損切りラインを決めてトレードに当たりましょう♪

 

少し簡単にはなりますが、日足はここまでにして、週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインから反転してピンクのラインで反転したとみています♪

 

なので、週足日足4時間足ともに反転ポイントが同じとみているということです。

 

上記3点がそろえば、大きな上昇に期待できます♪

 

週足に関してはまだ底を出しているだけなので、どういった相場を形成していくかわかりませんが、日足や4時間足が上昇方向に向かっているので、アップトレンドの可能性は高いです♪

 

ただ紫のラインの反転の場合は少しイレギュラーになります。

 

本来なら紫のラインを切らずに反転していくのがセオリーでした。

 

ただ今はすでに切ってしまっています。

 

ここから、紫のラインを切ったということにウエイトを置いてセオリー通りに進めていくなら、もう少し続落していく可能性があります。

 

ただ、続落したとしても、セオリーよりも少し長く続落しなければいけません。

 

なのでどちらの可能性をとってもイレギュラーになってしまうということです。

 

どちらもイレギュラーなので少し予想はしづらいかもしれませんが、今はとりあえずは小さい時間足が上昇に向かっているので、ピンクのラインで反転と見ようと思います♪

 

もし小さい時間足でピンクのラインを切った場合は、週足の続落に目線を切り替えようと思います♪

 

今は数銘柄反転の可能性を見ているのでロングエントリーをしました♪

 

今はこんな感じです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも自分のトレードや決済タイミングをあまり詳細に載せていないので、これからはできるだけ書いていきたいと思います♪

 

ということで今日の分析は以上に致します♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 16th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは本日の記事の更新です♪

 

クロス円は一旦下落に向かいました。

 

今は少し週足の続落に注意しなければいけません。

 

その中でも早々にダウントレンドを確定させたポンド円について今日は分析していきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから行きます♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転していて、すでにそのラインを切っているのでダウントレンドの可能性が高いです。

 

そしてピンクのラインで反転しているとなれば下落はまだまだ続くことになります。

 

ですが後で日足で詳しく説明しますが、日足もかなりイレギュラーを引っ張っていっている状態なので、4時間足も今のピンクのラインではなく前からの反転ポイントで反転せずに延長しているという可能性もあります。

 

となると4時間足はいつ反転してもおかしくない状況にいます。

 

ポンド円を先行銘柄として見るなら他の銘柄も安値を更新していく可能性はありますが、遅行銘柄ならポンド円関しては反転濵田の可能性が高いです。

 

以前から行っているようにポンド円に関しては様子見が必要になってくると思います。

 

4時間足の一目均衡表は、好転のシグナルを出すまではもう少し上昇していかなければいけないと思います。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではオレンジのラインで反転している可能性が高いです。

 

少し以前と目線は変わりましたが、ここで反転していると見るのがベストなのかなと思います。

 

オレンジのラインで反転している場合は、エリオット波動でないテクニカル分析ではイレギュラーになっています。

 

すでに底時間に入っているものの反転していません。

 

4時間足の分析のところでも言いましたが、日足はいつでも反転していける状況です。

 

となると、4時間足も反転していける状況にいるという可能性がいは危惧しておかなければいけません。

 

日足に関しては、週足の下落に伴いこう言った動きをしていることになると思います。

 

ただ、週足も底時間が近くなってきている可能性が高いので、反転も十分に考えられます。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は修正3波に位置していると思います♪

 

修正3波ということは時期にエリオット波動も終了を迎えるということになります。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインで反転している可能性が高いです。

 

紫のラインで反転している可能性を辿るなら、週足は底時間を迎えています。

 

ただまだ3〜5週ほどは下落の可能性は残していると思います。

 

ですがこのまま下落していくなら、4時間足は反転したと捉えられますが、日足に関しては少しイレギュラーが長引いていくので反転も時間の問題だと思います。

 

そして週足が反転すれば上昇に期待できます♪

 

週足の底時間でロングエントリーという目線は変わっていません。

 

ただポンド円に関しては微妙な相場なのでもう少し様子を見てもいいと思います♪

 

私ももう少し様子をみようと思います♪

 

全体的に見ても反転の可能性は高いですが、下落も十分に考えられるので注意しましょう♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 12th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円は再度下落に入りました。

 

可能性としては下落の可能性は低いとなっていましたが、やはりコロナウイルスの影響で下落の可能性を辿っていきました。

 

さらにオリンピックが延期になる可能性も出てきましたので、それも相まって下落の可能性をたどることになったのだと思います。

 

今日はポンド円について分析予想していきたいと思います。

 

早速4時間足から見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

エリオット波動のカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している可能性をたどるなら、反転していますが起点のラインを切る下落をしているので、ダウントレンドが確定していることになります。

 

以前から反転の可能性はありますが、ダウントレンドの可能性を辿ることになるということを言っていました。

 

今はその通り4時間足はダウントレンドの可能性を辿っています。

 

なので日足ではすこしイレギュラーを想定するか目線を変更しないといけなくなってきました。

 

4時間足の一目均衡表は下向きなので、ダウントレンドに入った可能性は高いと思います。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動もすこしカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、目線を変えて今はオレンジのラインで反転していると見ています。

 

以前までのオレンジのラインだと、すこしイレギュラーを想定しなければいけなくなり可能性としてはゼロではないですが、低いと思うので目線の変更にしました。

 

ただ可能性としてはゼロでないので、以前の目線も頭に入れておいてください。

 

以前の目線は以前のポンド円日記をご参照ください。

 

今のオレンジの可能性を辿る場合は、起点のラインを切っているので、ダウントレンドは確定しています。

 

なのでここから続落していく可能性は高いです。

 

そして底時間はまだ先になるので、しばらくは下落が続くことになると思います。

 

4時間足が続落の可能性を辿るので日足の下落も可能性は高いと思います♪

 

日足の一目均衡表もシグナルは下向きなので下落の可能性は高いと思います。

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートは現在アップトレンドの修正3波に位置している可能性が高いです♪

 

修正3波ということは、エリオット波動は終わりに近づいてきていることになります。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

紫のラインで反転している場合は、底時間に入っていますが4時間足や日足のチャートが下落に入ることから、週足のチャートも下落に向かっていくことになると思います。

 

そして週足のエリオット波動的にも下落の余裕の可能性があるので、下落の可能性は十分にあると思います♪

 

なので週足的には、まだ反転していく可能性は十分にあります。

 

週足の底時間までは下落を続けることになると思います。

 

そこまで、週足の下落も長く続くことないと思うので、斑点は時間の問題だと思います。

 

全体的に見て、すこしの間は続落の可能性が出てきましたので、トレードは一旦見送ります。

 

前回ロングエントリーしていた銘柄はすこし下落が強くなりそうだったので、全て決済しました。

 

次はもう一度、週足の底時間でロングエントリーしたいと思います♪

 

ただコロナウイルスの影響下にあるので相場は下落の方向に向かう可能性もあるので十分に注意してください♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 8th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

本日の記事の更新です♪

ポンド円はどの時間足も反転ポイントに入った可能性が高いです♪

なので明日からの相場は反転を想定していこうと思います♪

では早速4時間足から行きましょう♪

 

 

 

4時間足のチャートです♪

4時間足のチャートは現在ダウントレンドの修正3波に位置していると思います♪

チャートを見てもらうと、以前から予想していた修正2波のイレギュラー型になっていますね♪

そして修正2波が終わったとなれば、エリオット波動は反転ポイントに入ったと考えられます♪

なので、今の修正3波がアップトレンドの1波の可能性も高いです♪

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

ピンクのラインで反転しているとなると、反転ポイントに入っています。

そして、エリオット波動でないテクニカル分析での反転ポイントはちょうど今の安値の青のラインになっています。

上記2点のことからポンド円4時間足は反転した可能性が高いということがわかると思います♪

そして4時間足の一目均衡表でも、転換線と基準線が近くなってきていたり、遅行スパンがローソク足と近づいてきているなど反転の可能性を示すものが現れています。

なので4時間足目線であれば反転していく可能性は十分にあると思います♪

そして今は日足の反転ポイントにも入っています。

日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

日足のチャートです♪

日足のチャートのエリオット波動はかうんとがむずかしいので省きます♪

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです♪

オレンジのラインで反転している場合は、4時間足同様、青のラインがジャストの反転ポイントになります。

これ以上進むとエリオット波動でないテクニカル分析でイレギュラーになります。

なので日足目線でも反転の可能性が高いです♪

日足は簡単になりますがここまでに致します。

週足に関しても反転ポイントに入って安値を付けたので、反転の可能性が高いです♪

週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

週足のチャートです♪

週足のチャートは現在、アップトレンドの修正3波に位置しています♪

推進波は以前から書いていますので割愛いたします。

修正3波ということはエリオット波動も終わりに近づき反転ポイントに入った可能性が高いです♪

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転していて、反転ポイントに入っています。

そして安値を付けていますので反転の可能性は高いです♪

ただ、週足だけに関してはエリオット波動でないテクニカル分析で、下落余裕を残しています。

なので、週足が下落になり、小さい時間足がイレギュラーになることは視野に入れておきましょう♪

とはいっても、すべての時間足で反転状況がそろっているので、反転の可能性は高いでしょう♪

なので私は、しっかり損切りラインを決めて、ロングエントリーをしようと思います。

トレードの基本は損少利大です。

常に最悪の状態を想定してトレードを行うことでリスクを最小限に減らし、利益を大きく得ることを心がけましょう♪

今はコロナウイルスの影響もあり円高になりがちということもあるので、反転の可能性が高いといえど、最悪の可能性は想定しておきましょう。

とはいえ、明日は月曜日ですので相場反転の可能性は高いので、損切りをしっかりして明日ロングエントリーしようと思います♪

皆さんもトレードするなら、しっかりとしたリスクヘッジから行ってくださいね♪

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
3月 4th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日も分析記事の更新をしていきたいと思います♪

 

本日はポンド円についてです♪

 

ポンド円も大きく下落に向かいました。

 

ただ4時間足は反転ポイントに入っています。

 

なので反転していくのでしょうか?

 

はたまた、他銘柄のように週足の下落をたどるのでしょうか?

 

早速4時間足から詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートは現在エリオット波動の修正1波に入った可能性が高いです♪

 

修正1波ということはセオリー通りであれば、反転ポイントに入ったといえます。

 

ただ修正2波にはイレギュラー型があるのでエリオット波動的にはまだ少し続落の可能性は残しています。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している可能性を辿る場合は、エリオット波動でないテクニカル分析でも、底時間にはいっています。

 

なので、上記2つを組み合わせれば、反転上昇の可能性が高いということになります。

 

ですがエリオット波動でないテクニカル分析でも、続落余裕は残しています。

 

なので下落していく可能性もありますが、どちらにせよ近いうちに上昇に向かっていく可能性が高いということになります。

 

4時間足の一目均衡表では、まだ好転のシグナルを出していきそうにないので、今のところは続落の可能性でみようと思います♪

 

4時間足だけでは少し判断が難しいので、ここから日足のチャートを見てきましょう♪

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動はすこしカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです。

 

オレンジのラインで反転している場合はこちらも底時間にはいっています。

 

なのでいつでも反転していける状況にいます。

 

ですので反転上昇してもおかしくない相場にいるということは忘れないでください。

 

ただこちらも、下落余裕はまだすこしあります。

 

ただ、日足的には、4時間足がもう一つトレンドを形成するほどは下落余裕が残っていないと出ているので、そこまで長くは続かないと思います♪

 

なので日足目線でも反転はすぐそこまできている可能性が高いです。

 

そして、今は週足も反転ポイントに入っていますが、すべての時間足で反転していけるのでしょうか?

 

しゅうあしのチャートを見てきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートは現在、アップトレンドの修正3波に位置している可能性が高いです。

 

修正3波ということはエリオットは動的には反転ポイントに入っています。

 

そして、エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転している可能性が高いです。

 

紫のラインで反転している場合は、すでに反転ポイントに入っています。

 

そして、週足は今が安値になっているので反転の準備は十分に整っています。

 

なので、週足目線でも反転していく可能性は非常に高いと思います。

 

ただ4時間足は、まだ続落の可能性があります。

 

なので、まだ安値を更新して下落してく可能性もあります。

 

週足に関してはまだ大きめに下落余裕が残っているので、悲哀のイレギュラーを形成して大きく続落ということも十分に考えられます。

 

今のところ、上記の可能性は低いとは思っていますが、そう動く可能性もあるので常に頭に入れておいてください。

 

全体的に見て、反転タイミングに入っているので、まずは4時間足の底を見極めてエントリーを狙いたいと思います♪

 

相場の反転は金曜日や月曜日に反転することが多いので一旦金曜日まで様子をみようと思います♪

 

それでも反転しなければ月曜日で、それでも反転しなければ、日足のイレギュラーの続落の可能性も視野に入れていこうと思います♪

 

今はどんなトレードをするかはここまで見ていただければわかると思います♪

 

記事の内容を踏まえて、リスクヘッジをしてトレードしてみてください♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析
2月 29th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

今日はポンド円についてです♪

 

ポンド円は先日の分析で行っていた通り、安値の更新を見せました。

 

そして想定通り日足はイレギュラーを起こしましたね♪

 

これにより次のエントリーポイントが見えてきました♪

 

早速4時間足から詳しく見て行きましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はダウントレンドの3波に位置している可能性が高いです♪

 

3波ということはまだ下落していく可能性を残していることになります。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している可能性を辿る場合は、そこじかんがはもう少し先になります。

 

ですので4時間足単体で見ると、まだ安値の更新をしていく可能性が高いということがわかると思います。

 

4時間足の一目均衡表は、全てが逆転のシグナルになっています。

 

ですが、転換線と基準線が近くなってきているので、反転の可能性も想定していかなければいけません。

 

ただ、4時間足単体ではそれ以外に反転を示唆するシグナルはありません。

 

なぜ反転に向かう可能性を想定しなければいけないのかは日足と週足を見るとよくわかります。

 

先に日足のチャートから見て行きましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動はカウントが難しいので省きます。

 

日足のエリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです。

 

オレンジのラインで反転している場合は、すでに底時間に入っています。

 

ですのでいつ反転してもおかしくありません。

 

なので4時間足でも反転を視野に入れなければいけません。

 

この辺りで反転したら、4時間足的にはイレギュラーになりますが、

 

相場は〇〇な相場が大きな力を持っていますよね♪

 

なので、4時間足で理論的イレギュラーが起きても説明がつくわけです♪

 

〇〇の中身は以前の記事に書いていますので、そちらで答え合わせしてください♪

 

ただ、日足も底時間に入っているとはいえ、下落していく余裕がないということではありません。

 

まだ少しは下落していく余裕も残しているので、安値を更新していく可能性は十分にあると思います♪

 

日足の一目均衡表は、転換線と基準線以外は逆転のシグナルを出しています。

 

転換線と基準線は接触しているんどえどちらに動くかわかりません。

 

ですので注目はしておきましょう♪

 

ここで週足のチャートを見て行きましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は修正3波に位置している可能性が高いです♪

 

修正3波ということは、エリオット波動も終盤に差し掛かり反転ポイントが近くなっていることがわかると思います♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

そして、紫のラインで反転している場合は、週足も底時間に入っています。

 

エリオット波動も反転ポイントに入り、週足に関しても反転の可能性が十分に考えられる相場になっています。

 

ただ週足に関しても日足同様下落余裕は残しています♪

 

4時間足のイレギュラーも想定して行かなければいけないと言ったのは、日足週足が反転ポイントに入っているからということでした。

 

そして、今相場は止まっていますが、月曜日は反転していくことが多いです。

 

なので、週明けの相場には注目です♪

 

ここまでこれば次のエントリーポイントがどこになるかわかりますよね♪

 

ということで今日は以上にいたします♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ポンド円分析