4月 3rd, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんにちは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

クロス円はあまり大きな変動はなく続伸、続落を辿っています。

 

今日はその中でもドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はアップトレンドの修正3波、もしくはダウントレンドの推進3波に位置していると思います♪

 

上記2つについては下落方向に向かっていく可能性があるという点では同じ動きをするので大差はありません。

 

ですが、アップトレンドの修正3波と推進3波では今後の動きに大きな違いがあります。

 

それは反転できる可能性があるかどうかです。

 

ダウントレンドについては4波を形成したのちに、再度5波の下落をしていくことになるので、続落の可能性を辿ることになります。

 

ですが、アップトレンドの修正波の場合は反転して上昇していく可能性があります。

 

ここがアップトレンド修正波と、ダウントレンドの推進波の大きな違いです。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している場合は、エリオット波動でないテクニカル分析的には反転ポイントに入っています。

 

なので、エリオット波動は修正3波の可能性が高いと思います♪

 

ですが、エリオット波動でないテクニカル分析では既に反転時間を延長していてイレギュラーが発生しています。

 

なのでいつ反転しておかしくない状況です。

 

もしくは青のラインで反転している可能性も充分に考えられます。

 

なので、上昇していく可能性は充分にあります。

 

4時間足の一目均衡表は今のところ逆転のシグナルを出しています。

 

ですが、遅行スパンがローソク足と接触していたり、転換線と基準線と近くなってきていたりなので、好転のシグナルを出していく可能性も充分に考えられます♪

 

なので、可能性としては上昇していく可能性が高いと思います♪

 

もしダウントレンドに入って下落したとしても、エリオット波動でないテクニカル分析でピンクのラインを切っていく可能性は低いと出ているので、アップトレンド捉えらえれる可能性は高いと思います♪

 

そして、4時間足でぴんくのらいんを切らないと出ていた場合、日足や週足でもアップトレンドの継続と捉えられることになります。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足でピンクのラインを切る可能性が低いと出ています。

 

もちろん日足でもピンクのラインを切っていく可能性が低いということになるので、一旦はピンクのラインを切っていく可能性は低いと思います。

 

ただ4時間足の次のアップトレンドがどこまで続くかによってピンクのラインを切っていく可能性があるので充分に注意しましょう♪

 

今のところはピンクのラインを切っていく可能性は低いと見ていますが、4時間足次第で日足に関してはピンクのラインを切るか切らないかが決まってくることになると思います。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインもしくは紫のラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している場合は、4時間足や日足と同じ反転ポイントになるので、上昇していく可能性は充分にあります♪

 

4時間足や日足でもピンクのラインを切る可能性は低いと出ているので、可能性としてはこちらの可能性の方が高いと思います♪

 

紫のラインで反転している場合は、既にピンクのラインで反転ポイントに入っているのにもかかわらず、反転していないということになります。

 

言い方を変えれば、まだ底をつけないということにもなります。

 

なので紫のラインで反転している場合はピンクのラインを切って続落していく可能性が高いです。

 

全体的に見て、下落していく可能性は捨てきれませんが反転していく可能性が高いと出ているので、いったん上昇していく可能性は高いと思います♪

 

ただ4時間足の次のトレンド次第で日足や週足のトレンドが決まっていくことにもなるので、充分に注意はしておおきましょう♪

 

私はドル円はもう少し様子を見てロングエントリーをして行こうかなと思っています♪

 

コロナウイルスの蔓延は本当に危険です。

 

昨日も言いましたが本当に不要不急の外出は控えましょう。

 

このまままいけば、全世界人口の約70%が感染してしまうと言われています。

 

そうならないためにも一人ひとりの意識から変えていきましょう。

 

ということで今日の分析は以上です。

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 30th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日も少し遅くなりましたがブログの更新をしていきたいと思います♪

 

クロス円は銘柄によって上昇したり下落したりしています。

 

その中でも今日はドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートは現在、アップトレンドのエリオット波動の修正1波もしくは修正3波に位置している可能性が高いです♪

 

修正波ということは既にダウントレンドへの反転ポイントは迎えているということになります。

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は既に底時間に入っています。

 

なので反転いつ反転してもおかしくない状況にあります。

 

その中でエリオット波動が修正波に入っているということは、可能性としては3波の可能性の方が高いと思います♪

 

なのでドル円4時間足は反転の可能性が高いということになります。

 

今の安値地点で反転していてもおかしくないです。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインより上で反転していくとい出ているので、それも相まって反転していく可能性は高いと見ています。

 

ただ4時間足の一目均衡表では今の所逆転のシグナルを出していっていることになると思います。

 

なのでこのまま続落してもおかしくないです。

 

ローソク足が雲を下に抜ければ三役逆転になるので、下落の可能性が強くなってきます。

 

実際、エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインを切る可能性は低いと出ているものの、

 

既に底時間に入っているにも関わらず延長のイレギュラーを起こしています。

 

なのでピンクのラインを切らないところまでは下落していけるのでじゅうぶんにちゅういはしていきましょう♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動でないテクニカル分析では、4時間足同様ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、エリオット波動でないテクニカル分析的には安値を更新していないことから、今の所アップトレンドと捉えることができると思います。

 

ですが4時間足が下落に向かう可能性もあり、ピンクのラインを切った場合は、日足もダウントレンドが確定することになると思います。

 

ただ、4時間足では今の所はピンクのラインを切る可能性は低いです。

 

なので日足的にもとりあえずはアップトレンドで捉えていけるのかなと思います♪

 

日足に関しては小さい時間足次第というところもありますので、まずは小さい時間足に注目しておきましょう♪

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動は少しカウントが、、難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインもしくは紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は4時間足、日足と同様の反転ポイントになりますので、上昇の可能性が高いと思います♪

 

紫のラインの場合は、ピンクのラインで反転せず継続していることにります。

 

なので紫のライン継続想定の場合は底をつけていないので安値を更新していくことになります。

 

可能性としては低いと思いますが、コロナの影響も出てきたりでイレギュラーがあるかもしれないので頭に入れておきたいと思います。

 

4時間足では反転の可能性があるということは、他の時間足では続伸の可能性も考えられるということですので、エントリーするとしたら、4時間足の底でエントリーしたいと思います♪

 

私は先日まで持っていたポジションは下落の可能性もあると踏んだので全て決済しました。

 

なので今はノーポジです♪

 

またタイミングがあればエントリーしていこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 26th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

少し遅くなりましたが本日の記事の更新です♪

 

今日はドル円について分析予想していこうと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートはエリオット波動の5波もしくは修正1波に位置している可能性が高いです♪

 

5波ということはいつでもダウントレンドに反転できる状況にいるということになります。

 

修正1波に入っていたとしてもダウントレンドの反転ポイントに入っていいく可能性が高いです♪

 

どちらにしてもダウントレンドに入っていくかの末位が高いということになります。

 

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は既に底時間に入っていることになります。

 

ですが、エリオット波動ではまだダウントレンドを形成していないので、エリオット波動でないテクニカル分析がイレギュラーになる可能性もあります。

 

なので、少しの間は下落が続くことになると思います。

 

もしくはエリオット波動がイレギュラーで終了して、エリオット波動でないテクニカル分析に沿って反転していくかのどちらかになると思います。

 

4時間足の一目均衡表では、転換線と基準線が近くなっていたり、遅行スパンとローソク足が近くなってきたりなど、逆転のシグナルを出していく可能性が高いので、下落の可能性の方が高いと思っています。

 

ここで日足のちゃーとを見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

日足的にもピンクのラインで反転しているということで、今はピンクのラインを切っていないのでアップトレンドの可能性が高いです♪

 

4時間足のチャートでも下落の可能性はあるものの、エリオット波動でないテクニカル分析ではセオリー通りに進めば、ピンクのラインを切る可能性が低いです。

 

なので、日足的にも今のところはピンクのラインを切る可能性は低いので、日足のアップトレンドの継続の可能性は高いです♪

 

ただ、週足に関してはいまだに下落余裕を残しています。

 

なので週足が続落していくならそれに伴い他の時間足も下落していくことになると思います。

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインもしくはピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、4時間足や日足と同じ反転ポイントになるので、今のところアップトレンドを継続していく可能性が高いので、上昇していく可能性が高いと思います。

 

ただ、紫のラインで反転している場合は、エリオット波動でないテクニカル分析的には、まだ続落していく余裕を残しています。

 

ただ下落余裕なのでそこまで長く続くことは想定はしていませんが、続落ということはピンクのラインを切っていくことになるので、大きな下落に繋がることになります。

 

今は、小さな時間足もピンクのラインを切る可能性は低いので週足もピンクのライン反転を想定していますが、オリンピックも延期になったりなので下落していく可能性は充分に想定されます。

 

コロナウイルスの影響で相場も不安定になっているので下落の可能性も常に視野に入れておきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今のポジションです♪

 

少し利益は減りましたがまだ利益は出ています♪

 

まだ上昇を見込んでいるのでもう少し待ちたいと思います♪

 

タイミングを見て決済していこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定で、私の記事の内容がより理解できる無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪

友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 22nd, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんにちは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

本日も日曜日で相場は止まっていますが分析記事の更新をしていきたいと思います♪

 

相場の状況は反転に入った可能性が高いものが多いですが、ドル円に関しては先行銘柄なのか上昇を続けている形になります。

 

ただ、ドル円に関しては反転といってもアップトレンドへの反転ではなく、ダウントレンドへの反転の可能性が高いです。

 

早速詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

まずは、4時間足のチャートです。

 

4時間足のエリオット波動はアップトレンドの3波もしくは5波に位置している可能性が高いです。

 

3波に位置している可能性をとるなら、まだ上昇を見せていく可能性が高いということになります。

 

5波ということは天井の可能性が高いということ位なります。

 

5波にはフェイラーがあり修正2波にはイレギュラー型があるので天井を更新していく可能性も更新していかない可能性もどちらも十分に考えられます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している可能性を出していくならすでにダウントレンドへの反転ポイントへ入っていることになります。

 

なのでエリオット波動でも高値を更新したとしてもそこまで長くは続かずに下落に入っていく可能性が高いです。

 

そしてエリオット波動では下落に入ったとしても今のピンクのラインを切る可能性は低いと示しています。

 

なのでピンクのラインを切らずに再度反転して、上昇に向かっていく可能性は高いと思います♪

 

今のところ4時間足の一目均衡表は逆転のシグナルをだしていないので、少しの間は上昇の可能性も考えられます。

 

ですが、逆転のシグナルを出していくのも時間の問題だとみています。

 

4時間足のチャート的には下落方向への反転の可能性が高いとみています。

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう。

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動はまだカウントを省かせていただきますが、アップトレンドである可能性は高いと思います♪

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析では4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

日足的にも反転したばかりなので日足目線ではアップトレンドの可能性が高いです。

 

ですが4時間足はダウントレンドに入っています。

 

ただ4時間足ではピンクのラインを切らないと出ています。

 

なので可能性としては4時間足のダウントレンドが日足の戻り目になっている可能性が高いです。

 

上記のことから日足に関しては、アップトレンドを継続していく可能性は高いと思います。

 

ただ4時間足がピンクのラインを切ってしまうことがあれば、日足に関しても下落の可能性が強くなってくるのでそこには十分に注意しましょう♪

 

日足に関しては、4時間足の動き次第というところが大きいのかなと思っています♪

 

日足は簡単になりますがここまでにして、週足のチャートを見ていきたいと思います♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も今は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足日足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転している場合は、週足に関しても上昇の可能性が高いのかなと思います。

 

ただ、エリオット波動でないテクニカル分析では以前の紫のラインの反転から、続落という可能性も視野に入れています。

 

紫のラインから反転している場合は、すでに底時間に入っているので可能性としてはピンクのラインで反転している可能性が高いと思います。

 

ただ万が一ピンクのラインを切っていくようなことがあれば紫のラインの継続と見たいと思います。

 

紫のラインの継続の場合は底時間には入っていますが、下落の余裕はまだ残しているので、下落の可能性も十分に考えられます。

 

ただ可能性としては、ピンクのラインの可能性のほうが高いと思うのでとりあえずは、ピンクのラインで反転しているという目線で見ていきたいと思います♪

 

全体的に見て小さい時間足的にはダウントレンドに反転していく可能性が高いですが、安値を更新しない限りは、日足や週足ではアップトレンドの継続ととれるので、一旦は上昇の可能性で見ていきたいと思います♪

 

ただ週足の部分でも言ったように下落の可能性もありますし、クロス円に関してはオリンピックの中止、延期の可能性があることから、イレギュラーな動きをしたり大きな下落に向かったりする可能性があるので十分に注意しましょう♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 18th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

少し遅くなってしまし申し訳ありません😭

 

今日の記事の更新です♪

 

クロス円は銘柄によって違う動きを見せてきましたね。

 

その中でもドル円とユーロ円はアップトレンドの継続の可能性が高いです。

 

今日は前者のドル円について見ていこうと思います♪

 

ということで早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートのエリオット波動はアップトレンドの3波に位置している可能性が高いです♪

 

一度下落しているので4波ととってしまいがちですが、下落は1波の高値に割り込んでいます。

 

なので、エリオット波動では理論を崩すことになるので、4波ではないということから、3波の可能性で見ています♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインで反転しているならアップトレンドの可能性が高いので、まだ上昇していく可能性は十分にあります。

 

ただ高音を更新せずにダウントレンドに向かってしますとピンクのラインを切ってしまう可能性があります。

 

なので高値を更新しなかった場合はピンクのラインを切る下落をしていく可能性を想定しておきましょう♪

 

4時間足の一目均衡表は今のところ逆転のシグナルを出していく様子はないですし、エリオット波動はまだ上昇の可能性を残しているので、上昇の可能性は高いと思います♪

 

ですが、もし高値を更新していかなかった場合はダウントレンドの入り再度下落の可能性も想定されるので注意しましょう♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は少し断定できませんので省きます。

 

ただ4時間足がアップトレンドに位置している可能性が高いことから、日足もアップトレンドの可能性の方が高いと思っています♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では日足も4時間足同様ピンクのラインで反転している可能性は高いです♪

 

ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合はこちらも4時間足と同じく上昇の可能性は十分にあります♪

 

ただ、4時間足では下落の可能性も危惧されます。

 

そうなると日足目線でもダウントレンドになっていくので4時間足の下落には注意が必要です。

 

可能性としてはそこまで高くはないと思いますが考えられる最悪のことは想定しておきましょう。

 

そしてそれをしていると、自然と損切りラインが決まったりリスクヘッジが格段にやりやすくなるので、ぜひみなさんも参考にどうぞ♪

 

日足でもまだ上昇の可能性の方が優勢です。

 

では週足ではどうでしょう?

 

詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動もまだ断定はできませんがおそらくアップトレンドに位置していると思います♪

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析ではこちらもぴんくのらいんで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は反転したばかりになり大きな上昇に期待できることになります♪

 

ただ、週足に関しては、以前からの反転ポイントの可能性を辿るならまだ下落余裕は残しています。

 

そしてさらにイレギュラーもありますのでどう動くか正直怪しい相場です。

 

4時間足や日足が反転ポイントに入っているので上昇の可能性を辿っているので、上昇していく可能性は十分にあると思いますが、週足の下落の可能性を辿れば、小さい時間足のもダウントレンドに入っていくので十分に注意は必要です。

 

全体的に見て、今は反転ポイントが同じタイミングで来ている可能性があるので大きく上昇に期待はできます♪

 

一方その裏では新型コロナウイルスの影響か、週足も少しイレギュラーになっているので、下落の可能性を辿っていく可能性も多少なりともあるので注意はしておきましょう♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 14th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

少し遅くなってしまい申し訳ありません。

 

クロス円は反転していった可能性が高いですね♪

 

昨日の記事でも言ったようにやはり反転の可能性は高かったです♪

 

すべての銘柄が、上昇に向かったわけではありませんが、反転に向かうのも時間の問題だとは思います♪

 

では今日はドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

早速4時間足のチャートから見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

ドル円については上昇方向に向かいましたので反転した可能性が高いと思います♪

 

以前から言っていたように、エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転しいる可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、上昇に向かっているのでアップトレンドの可能性が高いと思います♪

 

そしてそれによりエリオット波動もアップトレンドの3波ととることができます。

 

なので、エリオット波動的にも、エリオット波動でないテクニカル分析的にも上昇していく可能性は高いです♪

 

4時間足の一目均衡表では三役好転になっているので上昇の可能性は高いです♪

 

4時間足的には上昇の可能性が高いことが読み取れると思います♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、4時間足と同じくピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

日足的にもピンクのラインで反転しているとなれば、相場は大きく上昇が期待されます。

 

ピンクのラインから上昇していくことを考えれば、エリオット波動は推進1波に位置しているとも考えられます♪

 

4時間足が上昇なので日足も上昇の可能性は高いと思います♪

 

ただ一つ気になるとすれば日足の一目均衡表の転換線と基準線です。

 

本来上昇していくとなれば三役好転となっていく可能性が高いはずなのですが、転換線はまだ下向きです。

 

ここから上げていくとは思いますが…。

 

警戒しておくことに越したことはないですよ♪

 

ただ、日足目線でも上昇していく可能性は高いので、今は反転した目線で見ていきたいともいます♪

 

ここで週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も少しカウントがややこしいので省きます。

 

週足のチャートのエリオット波動出ないテクニカル分析では以前までの可能性をたどるなら紫のラインの可能性が高いです♪

 

紫のラインで反転している場合は、すでに底時間に入っています。

 

なので、ピンクのラインで反転していてもおかしくありません。

 

ただ紫のラインを切って底を付けています。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、この形はイレギュラーになります。

 

そしてこのイレギュラーを解消しようとするとまだまだ週足は続落していくことになります。

 

ただ、下落に向かったとしても、イレギュラーになる可能性が高いです。

 

なので今はどちらの可能性をとってもイレギュラーになります。

 

今のところは、4時間足や日足も上昇しているので週足もピンクのラインで反転している可能性で見ようと思います♪

 

全体的に見て、今は反転していったと思うので上昇に期待です♪

 

ただ週足はどちらをとってもイレギュラーなので、続落のイレギュラーをとる可能性もあります。

 

なので十分に注意はしましょう♪

 

ドル円に関しては、上昇しそうだったので、ロングエントリーをして現在は+¥1,170,300です♪

 

このまま伸びてくれることを期待しています♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 10th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは本日の記事の更新です♪

 

やっとクロス円は反転していったように見えます♪

 

かなり長く続いた下落もやっと終わるのかとみています♪

 

そんな今日はドル円について分析予想していきたいと思います♪

 

では早速4時間足のチャートから詳しくみていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートは前回から言っていたようにようやく反転していったように見えます♪

 

なのでエリオット波動はアップトレンドの推進1波とみていこうと思います♪

 

そしてエリオット波動でないテクニカル分析ではぴんくのらいんで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転しているとなれば大きく上昇していく可能性が高いです♪

 

そしてエリオット波動的にも推進1波に位置していることから、4時間足目線では上昇の可能性が高いということになります♪

 

一目均衡表もシグナルこそ出していませんが、上向きに出していっているのど上昇していく可能性は高いと思います♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動も反転した可能性が高いことから推進1並みで見ていこうと思います♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では4時間足同様ピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

日足に関しても分析としては4時間足と相違ないことになります。

 

なので短くはなりますが週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートはエリオット波動でないテクニカル分析でもピンクのラインで反転している可能性は高いです♪

 

なので週足反転となり大きな上昇に期待ができることになると思います♪

 

ですが、以前からの紫のラインで反転していると考えれば、エリオット波動でないテクニカル分析はまだ下落余裕を残していることになります。

 

なので、週足のチャートが続落していくとなれば他の時間足も下落方向に進んでいくことになります。

 

小さい時間足がダウントレンドを形成していきそうになればその可能性を想定しましょう。

 

ただ、週足も底時間に入って安値をつけた可能性が高いので一旦は上昇していく可能性は高いと思います♪

 

コロナウイルスの影響も受けているので、週足の続落には注意しましょう。

 

私は、週足反転を見てロングエントリーしました♪

 

今はこんな感じです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんもエントリーをする際はリスクヘッジをしてくださいね♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 6th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは本日の記事の配信です♪

 

ドル円は以前の予想通り続落の可能性をたどりましたね♪

 

このことから、反転はまだと考えられます。

 

次の反転ポイントはいつ頃になるのでしょうか?

 

早速4時間足から詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のエリオット波動では現在ダウントレンドの修正2波に位置している可能性が高いです♪

 

今が主末位2波ということは、修正2波はイレギュラー型になったということがわかると思います。

 

修正2波ということは残すところ、修正3波のみとなります。

 

ですので、もう少しで上昇に向かう可能性は高いと思います。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、以前と変わらずピンクのラインで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している可能性を辿るなら、以前から底時間に入っていました。

 

ただ今の状況では、本来反転するはずの時間に反転していません。

 

なので4時間足はすこしイレギュラーを起こし、反転が遅れていると捉えられます。

 

4時間足の一目均衡表ではまだ逆転のシグナルを出しています。

 

ですがもう少しで好転のシグナルを出していきそうな感じもするので、

 

反転していく可能性は十分に考えられます。

 

いまは、反転時間がすこしイレギュラーなので、続落の可能性もありますが、日足や週足も反転ポイントに入って底をつけたように見えるので反転の可能性は高いと思います♪

 

ここで日足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動はすこしカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです♪

 

オレンジのラインで反転している場合、以前からもそうですが、底時間に入っています。

 

そして現在は、底時間に入ったうえで、最安値をつけています。

 

なので、日足目線では、もう少しで反転していく可能性が高いです♪

 

ただ、日足ももう少しだけ、下落余裕があるので、4時間足のイレギュラーをもう少し引っ張る可能性もあります。

 

なので、もう少し様子をみようかなと思います♪

 

日足に関してはすこし簡単ですがここまでにいたします。

 

週足のチャートを見ていきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです。

 

週足のチャートのエリオット波動はカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では紫のラインで反転している可能性が高いです。

 

紫のラインで反転している可能性を辿るなら、今は底時間に入りました♪

 

底時間に入ったということは、週足的には反転していける状況になったということになります。

 

そして、今は安値をつけているので、ここから反転していく可能性も十分に考えられます。

 

ただ週足に関しては、底時間に入ったばかりなので下落余裕は残しています。

 

ですので、週足の続落を続けるなら、日足や4時間足も影響を受ける可能性が高いです。

 

ただ、今は4時間足がイレギュラーで、日足が反転ポイントに入っていることから、反転の可能性でみようと思います。

 

もちろん週足の下落の可能性も視野に入れています」。

 

豪ドル円に関しては、イレギュラーになり、起点のラインを切っているので、ドル円もその可能性をたどるなら安値の更新をする可能性があります。

 

なので、とりあえずは今週は様子をみて、相場が反転しやすい月曜日にトレードを決めたいと思います♪

 

全体的にみて反転が近い相場にはなりますが、続落の可能性もあるので十分に注意しましょう♪

 

ということで、今日は以上です♪

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
3月 2nd, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日も少し遅くなりましたが、分析記事の更新をしていきたいと思います♪

 

今日はドル円についてです♪

 

ドル円も大きく下落に向かいました。

 

コロナウィルスの影響が出ているのでしょうか😭

 

ドル円に関しては日足のチャートもダウントレンドが確定しました。

 

ここからどう言った動きをしていくのでしょう?

 

早速4時間足から詳しく見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートは現在ダウントレンドの5波もしくは修正位並みに位置していると思います♪

 

5波ということはまだ続落していく可能性も残しているということになります。

 

修正1波と捉えるなら、反転ポイントに入ったと考えられます。

 

エリオット波動だけではどちらとも捉えられます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析ではピンクのラインで反転している可能性が高いです。

 

ピンクのラインの可能性を辿る場合は、すでに底時間に入っています。

 

ですので、ここから反転という可能性も十分に考えられます。

 

この辺りで反転しているとなるなら、青のラインで反転していくなら、青のラインで反転している可能性が高いです。

 

ただ、エリオット波動でないテクニカル分析でも、まだ下落余裕は残していることになります。

 

ですので、まだ少しは続落しても、エリオット波動もエリオット波動でないテクニカル分析でも理論を崩しません。

 

なので続落か、反転か見極めが難しい相場になっています。

 

4時間足の一目均衡表は、まだ逆転のシグナルなので、今のところ続落の可能性の方が高いと思いっています。

 

ただ、反転ポイントには入っているということを常に頭に入れておきましょう。

 

ここで日足のチャートです。

 

 

 

 

日足のチャートのエリオット波動はカウントが少し難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです。

 

オレンジのラインで反転している場合は、日足も反転ポイントに入っています。

 

なので、ここから日足反転の可能性も十分に考えられます。

 

4時間足が反転方向に向かうなら日足も反転に向かう可能性が高いです。

 

ただ4時間足では続落の可能性を残していると出ています。

 

それは日足も同様です。

 

なので今は日足の反転ポイント=4時間足の反転ポイントとなる可能性が高いので、4時間足の反転ポイントの見極めをしっかりしていきましょう♪

 

少し簡単にはなりましたが、週足のチャートを見てきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動もカウントが難しいので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転しています。

 

そして紫のラインで反転している場合は、週足に関しても底時間にはいっています!

 

このことから次の4時間足の反転ポイントは週足の反転ポイントになりうる可能性があります!

 

なので、今は4時間足の反転には要注目です!!

 

週足に関しても下落余裕は残していることになります。

 

4時間足と週足ではかなりの時間の差がありますので、4時間足の下落余裕と、週足の下落余裕は時間が全く違います。

 

なので、4時間足が反転しても、まだ週足が反転に入っておらず、4時間足でダウントレンドを形成して、そのダウントレンドの底が週足の反転ポイントになるという可能性も十分にあるので、週足反転の断定はまだ少し待ちましょう。

 

ただ、日足も反転ポイントに入っていますし反転の可能性は高いです。

 

今は4時間足の続落と反転を見極めなければいけませんので、4時間足が安値を更新しそうになかったら、反転しているのですかさずエントリーしたいと思います♪

 

ここまで来れば次のエントリーポイントもわかりますね♪

 

私はそこでエントリーを狙っていこうと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析
2月 27th, 2020 | No Comments »

 

FX専業トレーダーのさくらです♪

 

↓記事を読む前にクリックして応援してくれたらうれしいです♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

 


 

チャートについて

 

一目均衡表のチャートを使用しています♪

 

基準線が青色

 

転換線が赤色

 

先行スパンAがオレンジ

 

先行スパンBが紫色

 

遅行スパンが黄緑色

 

先行スパンAとB囲まれた縦じまの部分が雲です♪

 


 

こんばんは♪

 

本日の記事の更新です♪

 

ドル円は4時間足はまだ起点のラインを切っていませんがどのようにうごいうていくのでしょう?

 

早速4時間足から見ていきましょう♪

 

 

 

 

4時間足のチャートです♪

 

4時間足のチャートは現在、ダウントレンドの5波に位置している可能性が高いです♪

 

ダウントレンドの5波に位置している可能性が高いです♪

 

そして5波ということはセオリー通りなら、安値を更新してそこをつけていくということになります。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、ぴんくのらいんで反転している可能性が高いです♪

 

ピンクのラインで反転している場合は、底時間が近くなってきています。

 

ですのでそこ時間まで下落していく可能性が高いです♪

 

そして、エリオット波動でないテクニカル分析は、ピンクのラインを切らない可能性が高いと出ています。

 

ですので、ピンクのラインより上で反転していく可能性が高いです♪

 

ただ、他の時間足で起点を切っているものもあるので、起点を切るというイレギュラーも想定しておきましょう♪

 

4時間足の一目均衡表は、逆転のシグナルを出してい流ので、そこ時間まで下落していく可能性が高いと思います♪

 

ここで日足のチャートを見て行きましょう♪

 

 

 

 

日足のチャートです♪

 

日足のチャートのエリオット波動は、4時間足がダウントレンドに入ってカウントが難しくなったので省きます。

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、オレンジのラインで反転している可能性が高いです♪

 

 

オレンジのラインで反転している場合は、すでにそこ時間に入っています。

 

直近で天井をつけているので、オレンジのラインを切らなければどこでも反転していけることになります。

 

そして4時間足も反転タイミングということもあり、次の4時間足の反転「ポイントと、日足の反転ポイントは同じになる可能性が高いです♪

 

なのでピンクのラインより上で反転していく可能性が高いと思います♪

 

ただ、4時間足の次の反転ポイントを迎えてから起点を切る下落をした場合は、次のトレンドの反転ポイントで日足も反転していくことになるので、その辺りの見極めはしっかりして行きましょう♪

 

どちらにせよ、オレンジのラインを切る可能性は今のところ低いと思っています♪

 

日足の一目均衡表は、今のところ好転のシグナルを出していますが、もう少しで逆転のシグナルを出していくところもあるので、下落の可能性は高いと思います♪

 

ここで週足のチャートを見てきましょう♪

 

 

 

 

週足のチャートです♪

 

週足のチャートのエリオット波動も少しカウントが難しいので省きます♪

 

エリオット波動でないテクニカル分析では、紫のラインで反転している可能性が高いです♪

 

紫のラインで反転している場合すでに底時間に入っているので、底時間まで下落していく可能性が高いです♪

 

4時間足や日足がダウントレンドに入っているので、4時間足日足がそこをつけるまでは下落していく可能性が高いです。

 

そして、週足に関しても、底時間に入っているので、日足等が底をつけたら、反転していく可能性が高いと思います♪

 

全体的に見て、今は下落の可能性が高いですが週足反転の可能性も視野に入っているため、エントリーは週足の反転ポイントまで待ちたいと思います♪

 

ということで今日の分析は以上です♪

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

少しでもいいなと思ったら、

 

↓ここをポチっと押して応援してくださいっ♪

 


 

公式LINEを追加すると、相場についての分析や予想がリアルタイムで受け取れます♪

 

LINEのお友達限定でお得な情報や分析などを配信するかも…?♪

 

そしてさらに今ならLINE追加してくれた方限定でテクニカル分析について書いた無料レポートを配布してます♪

 

↓ココを押して今すぐ無料レポートを受けとりましょう♪
友だち追加

 


 

↓Twtterでしか発信しない情報もあるのでTwitterのフォローもお願いします♪
S__447733770.jpg

Posted in ドル円分析